TOP>旅行 > 『ホンダ・インサイト』で行くアルトピアーノ那須 中編【わんこと行くクルマ旅】

  • 犬と旅行

『ホンダ・インサイト』で行くアルトピアーノ那須 中編【わんこと行くクルマ旅】

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

PETomorrow“わんこと行くクルマ旅”の平成最後を飾るのは、ハイブリッド専用車の新型ホンダ・インサイトで行く、那須高原のドッグスパリゾート アルトピアーノ那須。


新型インサイトは高級セダンに変身    


インサイトは日本のハイブリッドカーの草分け的存在      


最新のハイブリッドシステムを搭載

東北自動車道 那須・黒磯ICを降り、那須街道を走るホンダ・インサイトは、こうした一般道でも快適そのもの。バッテリーが十分にあれば、澄んだ青空の下、高原の爽(さわ)やかな空気を汚さない、モーターだけで走るEV走行も可能。とにかく走りは静かで滑らか。雪深い冬の間に痛めつけられ、場所によっては荒れている那須高原の路面も、まさにタイヤがなめるようにはしってくれるのだから、乗り心地も上質で快適そのもの。車体の揺れが少ないと、マリアたち犬を含む乗員のストレス、疲労度が劇的に軽減されるんだって。


那須の一般道では頻繁にEV走行                


EV走行中はEVインジケーターが点灯

しかも、新型ホンダ・インサイトには先進の安全運転支援システム Honda SENSINGが全グレードに標準装備されています。その内容は、車両だけでなく、歩行者も検知する自動ブレーキはもちろん、アクセルの踏み間違いなどで効果のある誤発進抑制機能、約10~40km/hで作動し、警告とともにステアリングも制御してくれる高度な機能の歩行者事故低減ステアリング、車線をはみ出しそうになったとき、警告だけでなく、ステアリング、ブレーキ制御までしてくれる路外逸脱抑制機能、渋滞追従機能付きACC(アダプティブクルーズコントロール)、LKAS(車線維持支援システム)、先行車発進お知らせ機能、標識認識機能、後方誤発進抑制機能、オートハイビームのほか、ドライバー注意力モニター、アクセルオフ時の減速力を3段階に変えられる減速セレクター、EX、EX-BLACK STYLEに装備されるブラインドスポットインフォメーションなどを用意。


先進安全運転支援機能も充実               


操作しやすいステアリングのACCスイッチ 


ブラインドスポットモニターインフォメーション


ドアミラーに警告インジケーターが          


ACCをONにして安全・快適な走行中

その中でも、意外なるドッグフレンドリー機能が、ステアリングを奥左右に付いている「-」「+」の減速セレクター(パドルシフトと同じ形状)。急な下り坂や前車との距離を開けたいときに効果を実感しやすく、交通の流れに乗りやすいだけでなく、車内でどこかにつかまれない犬にとって、減速する際、下手にブレーキを踏まれるよりずっとスムーズに減速できるため、よりストレスフリーなドライブを楽しめるのです。


減速セレクターはステアリングの奥に                


減速時もよりスムーズに

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

乗り心地抜群で積載力も文句なし!「新型日産ノートe-POWER」【今月のドッグフレンドリー... (11.25)

  • 犬と旅行

愛犬家大注目のドッグフレンドリー「新型VWゴルフヴァリアントe TSI Style」【今月... (11.20)

  • 犬と旅行

愛犬とのドライブに最適な「VOLVO XC60」がGoogleを搭載して一段と快適安心便利... (11.6)

  • 犬と旅行

【紫しえのわんちゃんからの贈り物】芸術の秋、お家時間で得た宝物 (11.2)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る