TOP>旅行 > 伊豆のお蕎麦屋「明日葉」【マリアお薦めのランチスポット】

  • 犬と旅行

伊豆のお蕎麦屋「明日葉」【マリアお薦めのランチスポット】

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

伊豆のお蕎麦屋「明日葉」【マリアお薦めのランチスポット】

伊豆は水がきれい。だからお蕎麦もおいしい・・・。マリアたちは伊豆を訪れると、1回はお蕎麦屋さんに立ち寄ることにしています。

今回、“わんこと行くクルマ旅”でWan’s Resort城ケ崎海岸を訪れたとき、近くで探したお蕎麦屋さんが、国道135号線からWan’s Resort城ケ崎海岸に入る交差点、城ケ崎海岸入り口のすぐ前にあるのが「明日葉」。すぐとなりは愛犬の駅です。


新しいホンダCR-Vで訪れました

例えば、東京からWan’s Resort城ケ崎海岸へ向かうとすれば、「明日葉」はランチ時にぴったりの立地。何しろ、そこからWan’s Resort城ケ崎海岸へはクルマで約5分の距離にあるのです。


Wan’s Resort城ケ崎海岸のすぐそば

残念ながら、わんこ連れはテラス席のみ入店可能ですが、伊豆は1年中温暖気候。冬でもアウターを着ていれば、それほど寒くはありません。

お品書きは生粉打ち蕎麦、丼ぶりと生粉打ち蕎麦セット、丼ぶりの3つのジャンルがあり、今回、注文したのは温かいお蕎麦と桜海老かき揚げ丼、冷たいお蕎麦と海老天丼。サラダや小鉢もついてきて、お値段リーズナブル!!

テーブルに着くと、ドッグフレンドリーなスタッフさんがマリアたちにお水をサービスしてくれました。

しかし、昼時ともなれば、駐車場はあっと言う間に満車(7台、混雑時は近隣に無料提携駐車場あり)。店内も、テラス席もすぐに満席になる人気ぶり。

それもそのはず、お蕎麦、丼ぶりともに想像以上に(失礼・・・)おいしく、香り立つ十割蕎麦や揚げたてのサクサクした天ぷら(かき揚げは細切り玉葱と桜海老のバランスが絶妙)にもう大満足。国道135号線を走るクルマを眺めながら、伊豆気分にひたり、ゆったりとランチできたのでした。

ちなみに「明日葉」ではお蕎麦の大盛りも+αの料金で可能。おなかペコペコで伊豆に着いても大丈夫。伊豆を満喫するスタート地点としてもお薦めわん。


お品書き(訪問時)

「明日葉」は年中無休ですが、営業時間が11:00~15:00(LO)と短いので、要注意。予約も可能のようです。


国道135号線城ケ崎海岸入り口交差点にあります

明日葉
静岡県伊東市八幡野1138-7  0557-54-0013

文/青山尚暉(あおやま・なおき)

ドッグライフプロデューサー/モータージャーナリスト。東京生まれ。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員(推薦媒体:小学館DIME)。愛犬家であり、ペットとのドライブ術、ペットと泊まれる宿に関しても詳しく、Web、専門誌、一般誌、TV、ラジオ、インターペットなどで「愛犬との快適安心な旅スタイル」を提言中。現在、里親として迎えたラブラドールレトリーバーのマリア、ジャックラッセルのララと暮らしている(どちらもレスキュー犬)。

小学館PETomorrowのほか、愛犬と行く旅、愛犬とお出掛けスポット、@DIME、いぬのきもち、レスポンス、カートップなどでも愛犬とクルマ関連の記事、コラム、インタビュー記事を掲載中。2016年4月には愛犬とのドライブ旅行の集大成となるムック本『愛犬と乗るクルマ』が発売されている。また、2017年から愛犬との安全快適なドライブを実現する、青山流アイデアの詰まった自動車用ペットアクセサリーの開発にも携わっている。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

ゲバラのバースデー旅行、そして初詣へ (1.16)

  • 犬と旅行

ドッグフレンドリーカー・アワード2018-2019【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (1.9)

  • 犬と旅行

“まるで愛犬とハワイに旅しているような”レジーナリゾート鴨川の冬旅 後編【わんこと行くクル... (1.3)

  • 犬と旅行

メルセデスベンツCクラスステーションワゴン【今月のドッグフレンドリー・カー】 (12.28)

  • 犬と旅行

“まるで愛犬とハワイに旅しているような”レジーナリゾート鴨川の冬旅 前編【わんこと行くクル... (12.23)

  • 犬と旅行

伊豆のお蕎麦屋「明日葉」【マリアお薦めのランチスポット】 (12.18)

  • 犬と旅行

日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞『XC40』【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (12.11)

  • 犬と旅行

ペットと旅行をするときに実践したい「5つのステップ」 (12.10)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る