TOP>旅行 > ホンダ『CR-V』で行くWan’s Resort城ケ崎海岸 前編【わんこと行くクルマ旅】

  • 犬と旅行

ホンダ『CR-V』で行くWan’s Resort城ケ崎海岸 前編【わんこと行くクルマ旅】

それから、ドッグガーデンのすぐとなりにあるテラスの籐のソファ席で、青い海を眺め(据え置きの望遠鏡もあり)、伊豆の冬の午後の柔らかな日差しと風を浴びながら、伊豆らしいリゾート気分に浸り切ったのでした。ユーミン好きのパパいわく「山や高原もいいけれど、やっぱり海が近くにあると、リゾート感が増幅されるんだよな~。これぞ“海を見ていた午後”さ」なんてつぶやいていました。


テラスからの眺めも最高です


テラスには望遠鏡も完備


リゾート感溢れる海側の景観

こうして、ホンダModulo CR-V HYBRID EX・Masterpieceで訪れた、初冬のWan’s Resort城ケ崎海岸のリゾートライフがいよいよ始まりました。


Modulo CR-V 純正アクセサリー装着車

★PETomorrowオリジナル動画 
ホンダ『CR-V』 in 城ヶ崎海岸

中編に続く

中編では2019年1月上旬に全国のHonda Carsで販売が開始される、Honda純正 愛犬用アクセサリー「Honda Dog」シリーズの新色グレーバージョンのフルラインアップの紹介を始め、新型CR-Vの車内の静かさの秘密、マリアとララがホテルのお部屋に入ってまず行う、恒例のペットアメニティーチェック、ワンズサロンの様子、そしてお楽しみのレストラン、ラヴィアンローズでの豪華フレンチディナー、大浴場などを紹介します。お楽しみに!

◆今回のスタイリングのポイント◆ by Dog Stylist:nanae

今回の”わんこと行くクルマ旅”旅の目的地は温暖な気候の伊豆高原です。11月とはいえ、日中は陽がさすと車内は暑いくらいでした。

マリアとララが乗車するのはホンダ最新のSUV、躍動的なデザインのCR-V。

そのクルマのキャラクターと、相模湾にキラキラ反射する日差し、マリンリゾートをイメージして、テーマはアメリカンカジュアルです。ホンダ・アクセスのHonda Dogシリーズの新色アクセサリーのグレー色に合わせ、飼い主もわんこもグレーをメインにコーディネイトしました。

わんこたちのドッグウエアはDOG DEPTの2018~2019年秋冬新作の「もこもこボーン&スターベスト」をセレクト。チャコールのフリース地に白いボーンとスター柄が浮き出たように施されとてもホップなデザインです。首元はハイネックでしっかり体に固定され、前ボタンのほかに横にもボタンが付いているため、脱着がとてもイージー。仕立てがいいため、着用時の着くずれもまったくありませんでした。


もこもこボーン&スターベスト


新型CR-Vとのコーデもばっちり

ちなみにチャコールのほか、色違いでピンクもあるんですよ。


落ち着いたチャコール


カラフルなピンクもあります

このシリーズには飼い主(女性用)とお揃いのパーカ、ブランケット、マルシェバック、ワンコ用のベットカバーやカフェマットなど、バリエイションは盛り沢山。女子力の高いアイテム揃いです。


飼い主用のお揃いのパーカも

私が着用したのはDOG DEPT2018~2019秋冬新作のSUKA刺繍MA-1。シーズン前に一目ぼれしたアイテムで、冬の”わんこと行くクルマ旅”で是非、着用してみたかった、アメリカンカジュアルの代表のようなスカジャンとMA-1のミクスチャー。こちらもわんことお揃いで着用することができる、ユニセックスの今期注目の1着です。


秋冬新作のSUKA刺繍MA-1


ブラックはグレーの刺繍がスタイリッシュ

ブラックのSUKA刺繍MA-1(Sサイズ)は上質なナイロン地にグレーの濃淡ある刺繍が施されていて、羽織りやすさ抜群。防寒性がある生地の厚みはこの季節にぴったりで、スタイリッシュでかっこよく仕上がっています。色合いがシンプルなので、意外なほど品よくコーディネイトできますね。
ユニセックスな商品なので男女共用で着用可能で、ほかにMA-1の定番と言えるカーキの色違いがあります。ワンコ用はカーキとオレンジ掛かったピンクの展開です。


カーキもラインアップ

ワンコとお揃いで着用すると、日常の散歩やお出かけ先で注目されますよ。


Wan’s Resort城ケ崎海岸の散歩道にて

◆nanaeプロフィール
愛犬のトレーニング、しつけからドッグウエアのスタイリングまで手がける“戌年”のDOG STYLIST。過去にアニマルセラピー、犬のしつけ教室、アパレル勤務経験もある。トイプードル、ゴールデンレトリーバー、キャバリア、ラブラドールレトリーバー、ジャックラッセルの飼育経験も。現在、フードコーディネイターの資格を取るべく日夜勉強中。

 

撮影/福永仲秋 ドッグスタイリスト/NANAE

 

文/青山尚暉(あおやま・なおき)

ドッグライフプロデューサー/モータージャーナリスト。東京生まれ。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員(推薦媒体:小学館DIME)。愛犬家であり、ペットとのドライブ術、ペットと泊まれる宿に関しても詳しく、Web、専門誌、一般誌、TV、ラジオ、インターペットなどで「愛犬との快適安心な旅スタイル」を提言中。現在、里親として迎えたラブラドールレトリーバーのマリア、ジャックラッセルのララと暮らしている(どちらもレスキュー犬)。

小学館PETomorrowのほか、愛犬と行く旅、愛犬とお出掛けスポット、@DIME、いぬのきもち、レスポンス、カートップなどでも愛犬とクルマ関連の記事、コラム、インタビュー記事を掲載中。2016年4月には愛犬とのドライブ旅行の集大成となるムック本『愛犬と乗るクルマ』が発売されている。また、2017年から愛犬との安全快適なドライブを実現する、青山流アイデアの詰まった自動車用ペットアクセサリーの開発にも携わっている。

ホンダ アクセス
https://www.honda.co.jp/ACCESS/

ホンダ純正愛犬用アクセサリーHonda Dogシリーズ
https://www.honda.co.jp/ACCESS/dog/

ホンダCR-V
https://www.honda.co.jp/CR-V/

Wan’s Resort城ケ崎海岸
https://www.wansresort.jp/jogasaki/

DOG DEPT
https://www.dogdept.com/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

ホンダ・ヴェゼルG ガソリン車【今月のドッグフレンドリー・カー】 (8.14)

  • 犬と旅行

フォルクスワーゲン・ティグアン【今月のドッグフレンドリー・カー】 (7.16)

  • 犬と旅行

救世主ゲバラくんの誕生日に思うこと。 (7.9)

  • 犬と旅行

新型フォルクスワーゲン・ゴルフe TSI【今月のドッグフレンドリー・カー】 (6.30)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る