TOP>旅行 > シニア犬マリアが絶賛のペットフード【わんこと行くクルマ旅 特別編】

  • 犬と旅行

シニア犬マリアが絶賛のペットフード【わんこと行くクルマ旅 特別編】

PR

シニア犬マリアが絶賛のペットフード【わんこと行くクルマ旅 特別編】

Dog Stylist“nanae”としてこの小学館PETomorrowなどでお仕事しているマリアとララのママは、実は犬の食事、フードにも強いこだわりある、犬の飼育歴40年以上の戌年の愛犬家。かつてペットと泊まれる宿の覆面調査「わんわんミシュラン」の8年間におよぶ連載で、料理研究家として宿の料理をきびしく評価していた経験があるほか、今は奮起してフード・コーディネーターの勉強中。マリアが小耳にはさんだ情報によると、いつかドッグカフェなどで、健康とおいしさにこだわった、飼い主と愛犬のフード・コーディネイトをもくろんでいるらしい・・・。

だからわが家では、ドッグフードを選ぶ際も、素材、最適な栄養バランスはもちろん、成長過程、ライフステージに合わせたフード選びに人並み以上に気を配ってくれているんだ。

ここ数年、マリアたちが日々、いただいているフードは米国ペット専門店No.1フード(米国ニールセン調べ)のブルーバッファロー。大型犬で今年13歳なったラブラドールレトリーバーのマリアは高齢犬用の「ライフプロテクション・フォーミュラ チキン&玄米レシピ」。11月で7歳になるジャックラッセルのララは成犬用・小型犬用の「ライフプロテクション・フォーミュラ チキン&玄米レシピ」。原材料には人間の女性にいいとされる(マリアとララは女の子だからね)ブルーベリー、クランベリーが含まれていて、ライフソース™ビッツは愛犬本来の免疫力維持までサポートしてくれるんだ。


これまで食べていたブルーバッファローのフード

高品質なドッグフードは、犬の被毛を美しく保ってくれる効果もあって(ブルーブッファローのフードに含まれるオメガ-3脂肪酸&オメガ-6脂肪酸が健康的な皮膚と美しい毛艶をサポートしてくれるとか)、実際、マリアとララはいろいろな飼い主さんや犬友達から「体臭がなく、毛量が豊かで、毛艶もとても良くて、とても13歳には見えないですね~」って、実年齢を言うと、誰もがびっくりして、褒められるぐらい。マリアはそんな時も幸せ。あちこちで“美魔女犬”として通っているんだよ(自画自賛わん!)。で、「どんなフードを食べさせているんですか?」って聞かれて、わんわん「ブルーバッファローを食べてるよ」と教えてあげるんだ。マリアの回りでは、にわかにブルーバッファローファンが増えていたりして・・・。


マリアとララはブルーバッファローが大のお気に入り


食べっぷりがいいのは美味しさのせい


どう、マリアは13歳でもこの毛艶の良さ!!


保護犬のララも今ではよいフードのおかげでピカピカ

そんなブルーバッファローからこの秋、待望のライフプロテクション・フォーミュラ™シリーズの“フィッシュ”が加わったと聞いて、マリアとララはぜひ試してみたいとお願い。だって、パパとママもけっこうな年齢になって、お魚料理を食べる機会が増えてきたんだから、シニア犬になったマリアとララも、よりおいしく健康によく、安全なフードが発売されたらテイスティングしたいのと同時に、そろそろフィッシュのフードに切り替える時期なんじゃないかな・・・なんてわんわん思っていたところ。


新商品のライフプロテクション・フォーミュラTMフィッシュ&玄米レシピ

ライフプロテクション・フォーミュラ™シリーズの“フィッシュ”の主原料は新鮮なお魚で、今、人間の健康に良いと注目されているDHAなどのオメガ-3脂肪酸が豊富に含まれ、愛犬本来の健康維持に最適なんだ。

そんなわけで、ブルーバッファローの新製品、「ブルーバッファロー ライフプロテクション・フォーミュラ™成犬用フィッシュ&玄米レシピ」をマリアが、「ブルーバッファロー ライフプロテクション・フォーミュラ™(超)小型犬用フィッシュ&玄米レシピ」をララが食べてみることに。どちらもベースギブルと呼ばれる基本の粒のほかに、独自に開発されたビタミン、ミネラルが豊富に含まれているライフソースビッツという色の濃い小さな粒が配合されていて、その原材料は愛犬本来の免疫力の維持、必須栄養素の供給などに効果的で、仔犬からシニア犬すべての健康管理にぴったり。しかも2種類の粒の配合で味と食感にメリハリが出て、食べ応え、噛み応えが一段とよくなるんだよ(経験済み!)。


色の濃い小さな粒がライフソースビッツ

以前、ブルーバッファローのドッグフードを初めて開封したとき、ママが驚いていたのはにおい。ドッグフードによっては一瞬、いやなにおいがするらしいけれど、ブルーバッファローのフードはそれがなく、いかにも高品質でよい原材料を使っていることがその場で理解できたんだって。

とはいえ、いかにフィッシュのフードが魅力的でも、いきなりフードの全量を切り替えるのはNG。切り替えるときはこれまでのフードに新しいフードを1/4ぐらいずつ混ぜて、2週間ほどかけて少しずつ新しいフードを増やしていくと安心。今回の場合は、チキンからフィッシュへの切り替えになるけれど、その移行がよりスムーズに行えるんだそう。そのあたり、犬の食事、フードに一家言あるママにぬかりはありません。


2週間かけてチキンからフィッシュに切り替えていくわね

ブルーバッファローの新製品、「ブルーバッファロー ライフプロテクション・フォーミュラ™フィッシュ&玄米レシピ」が登場するのを知っていたマリアとララは、いったいいつから食べさせてくれるんだろうと楽しみにしていたところだけど、そのタイミングは、ドッグライフプロデューサーのパパのこだわりから、なんと“わんこと行くクルマ旅”で訪れた、レジーナリゾート箱根仙石原でいただく部屋出しの夕食、豪華会席料理の席でした。


マリアたちにもおいしいお魚のフードを用意しているからね          


ちなみに飼い主用の秋の会席料理はこんな贅沢なもの

会席料理のお品書きの中には松茸やお肉のほか、小田原や清水港から直送された新鮮なお魚のお造り「箱根の幸盛り」など豪華なお魚料理も並ぶのですが、いつもパパとママだけがおいしいお魚料理をいただくのはしのびない・・・と(たしかに!)、マリアたちに「ブルーバッファロー ライフプロテクション・フォーミュラ™フィッシュ&玄米レシピ」を、愛犬用お魚料理!?としてふるまってくれたのです。


新鮮なお造りでも残念ながら犬にはNG

マリアとララは仕事柄、いろいろなフードを試食することがあるけれど、「ブルーバッファロー」の美味しさは別格。健康維持や皮膚にもいい「ブルーバッファロー ライフプロテクション・フォーミュラ™フィッシュ&玄米レシピ」を、箱根仙石原の愛犬同伴型高級リゾートホテルのお部屋のダイニングテーブルの横で、見事な食べっぷりでいただきました。「さすが、おいしいフードだと食いつきが違うわ!」とはママの弁。


高級な器でいただくブルーバッファローは格別          


新商品のライフプロテクション・フォーミュラ™フィッシュ&玄米レシピ

もちろん、シニア犬じゃない若いわんこにも、新鮮なお魚を主原料としたDHAなどのオメガ-3脂肪酸が豊富に含まれる「ブルーバッファロー ライフプロテクション・フォーミュラ™のフィッシュ&玄米レシピ」はうってつけ。マリアはお散歩中、お友達の小犬にもわんわん薦めているところなんだ。

「これからも高品質なフードをいただき続け、健康と艶々な被毛、皮膚を維持して、プライベート、お仕事をがんばっていこうね。犬は元気で長生きすることが、家族の幸せでもあると思うから」。そうララとわんわん話した、愛犬にとってのとびっきりのお魚料理、「ブルーバッファロー ライフプロテクション・フォーミュラ™フィッシュ&玄米レシピ」をおいしく、幸福感、満腹感いっぱいにいただいた箱根仙石原の夜でした。


ライフプロテクション・フォーミュラ™フィッシュ&玄米レシピ 成犬用


ライフプロテクション・フォーミュラ™フィッシュ&玄米レシピ(超)小型犬用


翌朝の朝食もブルーバッファローをいただきました

supported by ブルーバッファロー

文/青山尚暉(あおやま・なおき)
撮影/福永仲秋

文/青山尚暉(あおやま・なおき)

ドッグライフプロデューサー/モータージャーナリスト。東京生まれ。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員(推薦媒体:小学館DIME)。愛犬家であり、ペットとのドライブ術、ペットと泊まれる宿に関しても詳しく、Web、専門誌、一般誌、TV、ラジオ、インターペットなどで「愛犬との快適安心な旅スタイル」を提言中。現在、里親として迎えたラブラドールレトリーバーのマリア、ジャックラッセルのララと暮らしている(どちらもレスキュー犬)。

小学館PETomorrowのほか、愛犬と行く旅、愛犬とお出掛けスポット、@DIME、いぬのきもち、レスポンス、カートップなどでも愛犬とクルマ関連の記事、コラム、インタビュー記事を掲載中。2016年4月には愛犬とのドライブ旅行の集大成となるムック本『愛犬と乗るクルマ』が発売されている。また、2017年から愛犬との安全快適なドライブを実現する、青山流アイデアの詰まった自動車用ペットアクセサリーの開発にも携わっている。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

『ボルボV60 Cross Country』で行く伊豆 坐漁荘 松琴亭ペットルーム 中編【... (5.24)

  • 犬と旅行

『ボルボV60 Cross Country』で行く伊豆 坐漁荘 松琴亭ペットルーム 前編【... (5.23)

  • 犬と旅行

ダイニングキッチン「あ・かうはーど」【マリアお薦めのランチスポット】 (5.9)

  • 犬と旅行

那須のわんこOKキャンプ場「キャンプ&キャ ビンズ那須高原」【わんこと行くクルマ旅 特別編... (5.4)

  • 犬と旅行

『ホンダ・インサイト』で行くアルトピアーノ那須 後編【わんこと行くクルマ旅】 (4.27)

  • 犬と旅行

『ホンダ・インサイト』で行くアルトピアーノ那須 中編【わんこと行くクルマ旅】 (4.24)

  • 犬と旅行

『ホンダ・インサイト』で行くアルトピアーノ那須 前編【わんこと行くクルマ旅】 (4.23)

  • 犬と旅行

彼を父親にしてくれたのは息子たち (4.8)

もっと見る

注目のグッズ

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る