TOP>旅行 > 三菱『エクリプス クロス』で行くエンゼルフォレスト那須白河「ログプレミアム」中編【わんこと行くクルマ旅】

  • 犬と旅行

三菱『エクリプス クロス』で行くエンゼルフォレスト那須白河「ログプレミアム」中編【わんこと行くクルマ旅】

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

三菱『エクリプス クロス』で行くエンゼルフォレスト那須白河「ログプレミアム」中編【わんこと行くクルマ旅】

秋は愛犬とドライブ旅行するのに最高の季節。気温が安定し、空気がおいしく、犬が素足で歩く路面の温度も下がるからね。マリアたちは早速、三菱最新のクロスオーバーSUV、スタイリッシュさと本格SUV性能を極めた『エクリプス クロス』で、福島県・羽鳥湖高原の大自然の中にある、標高およそ700mの一大レイクドッグリゾート、エンゼルフォレスト那須白河を目指しました。


東北自動車道を快走する『エクリプス クロス』


エンゼルフォレスト那須白河に到着


東京ドーム約42個分の敷地面積


真新しいログプレミアム大地に滞在

東京からエンゼルフォレスト那須白河まではクルマで約3時間。犬と快適にドライブするのに適した移動時間の上限が3時間と言われているので、途中、東北自動車道・佐野SAのドッグランで休憩すれば、ストレスフリーの“わんこと行くクルマ旅”が実現します。


ストレスフリーのドライブを体験     


途中、SAで休憩。テラス席でラーメン!

ストレスフリーと言えば、『エクリプス クロス』の快適性も見逃せないポイント。高速走行での乗り心地の良さ、車内の静かさは前編で報告済みですが、自称自動車評論犬!?のマリアとララがそれ以上に大感動したのが、東北自動車道・白河ICからエンゼルフォレスト那須白河に至る道の後半、クネクネした道が続く、山道での『エクリプス クロス』の走行性能でした。


『エクリプス クロス』は山道の安定感も抜群  


山道では曲がりやすく安心して走れます

SUVは車高や重心が高く、山道はあまり得意じゃない・・・というのは昔の話。最新のクロスオーバーSUVはまるで乗用車のような乗り心地、走行性能を発揮してくれるのですが、『エクリプス クロス』はそれどころじゃない、むしろ山道で生き生きしてくる、ドッグフレンドリーでもある走行性能を備えたSUVなんだ。


山道が楽しいクロスオーバーSUV       


あらゆる道で運転のしやすさを実感

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

ボルボ XC40 T4 【今月のドッグフレンドリー・カー】 (11.12)

  • 犬と旅行

末っ子カリドと母子の旅へ【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編25)】 (11.12)

  • 犬と旅行

箱根仙石原 銀の穂【マリアお薦めのランチスポット】 (11.7)

  • 犬と旅行

第5回レジーナドッグクラブ会員感謝祭に訪問【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (11.5)

  • 犬と旅行

シニア犬マリアが絶賛のペットフード【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (11.1)

[PR]
  • 犬と旅行

ボルボ『V60』で行くレジーナリゾート箱根仙石原 後編【わんこと行くクルマ旅】 (10.31)

  • 犬と旅行

カフェ&ドッグサロン ココチェリー【マリアお薦めのランチスポット】 (10.26)

  • 犬と旅行

わんわん同乗 日産ブロガー試乗会 体験記【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (10.22)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る