TOP>旅行 > マツダ『アテンザワゴン』で行くリゾートホテルWan’s Resort山中湖 中編【わんこと行くクルマ旅

  • 犬と旅行

マツダ『アテンザワゴン』で行くリゾートホテルWan’s Resort山中湖 中編【わんこと行くクルマ旅

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

マツダ『アテンザワゴン』で行くリゾートホテルWan’s Resort山中湖 中編【わんこと行くクルマ旅】

国産大型ステーションワゴンとしてほぼ唯一の存在となったマツダ・アテンザワゴン。そのマツダのフラッグシップモデルとなるアテンザがビッグチェンジを行い、最新・最良の走る歓びを具現化するため、デザイン、走行性能、エンジン、安全性能、装備、燃費など幅広い領域で性能や質感を大幅に向上させたばかり。


ビッグチェンジしたマツダ・アテンザで山中湖へ

しかも、次世代の車両構造技術「SKYACTIV-VEHICLE ARCHITECTURE(スカイアクティブ-ビークルアーキテクチャー)」の要素をいち早く一部採用。シートおよびサスペンションシステムの構造を一新しているんだって。自称自動車評論犬!?のマリアと違って、自称じゃない自動車評論家のパパいわく、新型アテンザワゴンの完成度、ドッグフレンドリーカーとしての資質は、今、勢いに乗るマツダらしい進化を遂げたんだよ。


シートのかけ心地とサポート感は絶品

そんなビッグチェンジを行ったマツダ・アテンザワゴンで行くマリアの夏休み、“わんこと行くクルマ旅”で訪れたのは、東京からもっとも近いレイクリゾートのひとつ、湖面の標高が1000mに近い、避暑地としても人気の山中湖。夏の“わんこと行くクルマ旅”はできれば犬のストレスを考慮して、近距離の目的地が理想。東京に住むラブラドールレトリーバーのマリアとジャックラッセルのララにとって、片道約1時間半でアクセスできる山中湖は、その意味でも最高のドッグフレンドリーリゾートと言えるんだ(2018年の夏はかつてない猛暑だし)。


山中湖を目指すアテンザワゴン            


途中、白鳥のいる湖畔に立ち寄りました

マツダ・アテンザには2LガソリンエンジンのSKYACTIV-G 2.0、新たに気筒休止システムを採用した2・5LガソリンエンジンのSKYACTIV-G 2.5、そして2・2LクリーンディーゼルエンジンのSKYACTIV-D 2.2がそろっているけれど、今回、今春オープンしたばかりのWan’s Resort山中湖を訪れたのは、アテンザワゴンの、専門家からの評価も極めた絶品のクリーンディーゼルエンジンを搭載した、最上級グレードのXD L Package 4WD 6AT(FFと4WDがあり、6ATのほか6MTも選べるのがポイントわん)。


魂動デザインのスタイリッシュさが光ります  


ワゴンにお薦めのクリーンディーゼルエンジン

4WD(四輪駆動)だから、途中休憩した、山中湖湖畔の駐車場の路面が雨でぬかるんでいても、冬、山中湖が白銀の世界になっても安心・安全わん。お天気が悪いから、雪が降っているから、“わんこと行くクルマ旅”中止・・・なんていう、家族といっしょのドライブをわんわん楽しみにしていたわんこをガッカリさせることもないというわけ。


四輪駆動で悪路も雪道も安心安全

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

トヨタ・シエンタFUNBASE&シエンタで行く九十九里&WAN 前編【... (2.22)

  • 犬と旅行

2019年版!目的別オススメ愛犬同伴型ホテル5選 (1.25)

  • 犬と旅行

新浦安LAUMELIA CAFÉ【マリアお薦めのランチスポット】 (1.23)

  • 犬と旅行

ゲバラのバースデー旅行、そして初詣へ (1.16)

  • 犬と旅行

ドッグフレンドリーカー・アワード2018-2019【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (1.9)

  • 犬と旅行

“まるで愛犬とハワイに旅しているような”レジーナリゾート鴨川の冬旅 後編【わんこと行くクル... (1.3)

  • 犬と旅行

メルセデスベンツCクラスステーションワゴン【今月のドッグフレンドリー・カー】 (12.28)

  • 犬と旅行

“まるで愛犬とハワイに旅しているような”レジーナリゾート鴨川の冬旅 前編【わんこと行くクル... (12.23)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る