TOP>旅行 > ボルボ『XC40』で行くレジーナリゾート鴨川 中編【わんこと行くクルマ旅】

  • 犬と旅行

ボルボ『XC40』で行くレジーナリゾート鴨川 中編【わんこと行くクルマ旅】

「海を見渡せるレストランで、愛犬と一緒に心身を健やかにするこだわりをちりばめた逸品を味わう」。そんなコンセプトのディナーは、南房総ならではの新鮮な魚介類や地元食材をふんだんに使った、東京・紀尾井町の料亭出身の料理長が腕を振るう会席料理。ソムリエが厳選したワインリストも充実し、房州の地酒やワインも用意されているんだって。


2階のオーシャンビューレストラン

テーブルにつくと、まずはスパークリングワインで乾杯。夏のビーチリゾートを楽しみ、渇いた喉をシュワーっと潤します。今日のメニューはお品書きの通りですが、ワインにも合う素敵な和食器に盛られた鮑の磯煮、蟹身などの先付けに始まり、蒸し鮑、えんがわの煮凝り、子持ち海老などの前菜、季節を感じさせる冷えたお椀に続いて登場したのが、氷の上に盛られた目にも美しい伊勢海老、まぐろ、サザエなどのお造り。


まずはスパークリングワインで乾杯                    


先付けと前菜                      


房総の海の幸に感動できる新鮮なお造り2人前

そして帆立てなどの焼き物、鰻玉地蒸しの小茶碗と続き、和の料理人本領発揮の煮物、会席料理のメインともなる、魚介または肉料理の中皿へ。


焼き物                                            


鰻玉地蒸しの小茶碗               


手の込んだ煮物も絶品でした

今日は鮑の踊り焼き、または国内産サーロインステーキの選択でした。パパは鮑、ママはステーキを注文。贅沢すぎます!


今夜の魚介のチョイスは鮑の踊り焼き              


お肉は国内産サーロインステーキ

その後、食事として新生姜の御飯、赤だし、最後にフルーツの盛り合わせ、デザート、飲み物と続きます。ちなみにマリアたちは早めに愛犬用ディナー(馬刺し 生と炙り60g/ララと120g/マリア)をいただいたので、おとなしくいい子でパパたちのおよそ2時間かけていただくディナーに付き合いました。


食事の御飯、味噌汁も高級料亭の味わい              


和のデザートで締めくくります                   


愛犬用ディナーS/Mサイズ                  


今夜も大満足でおなかいっぱいのマリアとララ

パパとママいわく、もう素晴らしすぎる、感動もののお料理だったそう。特にお造りの新鮮さ、内容、盛りつけは、一流料亭、房総の高級リゾートホテル、レジーナリゾートならではのグレードだったとか。オーシャンフロントの愛犬同伴型リゾートホテルのオーシャンビューのレストランで、これほどまでに美しくも繊細でおいしい高級な和食、会席料理をいただけるなんて!と感動しきり(今日は感動の連続わん!)。その幸せに、思わずお酒もすすんだそう。それもそのはず。レジーナリゾートの総料理長は東京・紀尾井町の高級料亭「福田屋」の出身わん。


本日のお品書き

その幸せ感はその後も冷めることなく、階下のラウンジバーに下り、パパとママはまたまた食後酒を1杯わん。マリアたちもレジーナリゾート特製の愛犬用カクテルを「いつもの~」と注文。ララはバーカウンターで、マリアはカウンターに座れないので、ボロン敷きのフロアで今日の幸せに乾杯させてもらいました!ビーチリゾートって、そんな幸せな気分にさせてくれるところということを、マリアたちは始めて知りました。


ワンコカクテルは2種類              


「いつもの~」と注文していただくララ    


マリアはフロアで飲ませていただきました

パパはラウンジバーの居心地の良さから、営業終了時間までいたというつわものですが(バーにはエビス生ビールのサーバーもあり!)、マリアたちは早々にデラックスコーナールームイースト507号室に戻り、クレートの中から出してもらった東洋紡ブレスエアーのマットレスをボロン材の床に敷いてもらって心地良く就寝。ママはビューバスでリフレッシュし、夜の白波が真下に見えるテラスでクールダウンしたあと、全米高級ホテルシェアNo.1というサータ製の寝心地抜群のベッドで夢の中・・・。「まるで、ハワイのホテルのベッドに入るような心地良い気分♡」とか言ってます。では、マリアたちも、今日1日のボルボXC40の素晴らしいドライブとレジーナリゾート鴨川の感動だらけの滞在に思いをめぐらせながら、おやすみなさい。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

ホンダ N BOX【今月のドッグフレンドリー・カー】 (4.10)

  • 犬と旅行

新型「スバル・レヴォーグ」で行く早春のコレドール湯河原 後編 (3.31)

[PR]
  • 犬と旅行

新型「スバル・レヴォーグ」で行く早春のコレドール湯河原 中編 (3.25)

[PR]
  • 犬と旅行

新型「スバル・レヴォーグ」で行く早春のコレドール湯河原 前編 (3.22)

[PR]
もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る