TOP>旅行 > ボルボ『XC40』で行くレジーナリゾート鴨川 前編【わんこと行くクルマ旅

  • 犬と旅行

ボルボ『XC40』で行くレジーナリゾート鴨川 前編【わんこと行くクルマ旅

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

ボルボ『XC40』で行くレジーナリゾート鴨川 前編【わんこと行くクルマ旅】

2018年夏、ビーチリゾートが大好きな愛犬家、わんこにとって、夢のようなオーシャンフロントの愛犬同伴型高級リゾートホテルが誕生しました。それがレジーナリゾート8番目の施設、7月2日にグランドオープンした、レジーナリゾート鴨川―Dog Wellness Beach―。


レジーナリゾート鴨川の海側からの眺め          


全室オーシャンビュー            


ラウンジバーのテラスでカクテルも

かつてパパとママはハワイ通で、年に何度もハワイに行っていたらしいけれど(結婚式はハワイのワイオリ教会。パパはハワイのお仕事もしていたらしい)、犬を飼うようになってからは長期のお留守番を極力させないように国内の“わんこと行くクルマ旅”ばかり。わが家にとっても、海沿い、オーシャンフロントの愛犬同伴型高級リゾートホテルの誕生は待ってました!の出来事。行く前からアロハシャツまで用意して(マリアとララは、ママとお揃いのDOG DEPT 2018年春夏アロハペアを着用)、いつになく気合が入っています。


みんな爽やかにアロハシャツでキメたよ

レジーナリゾート鴨川―Dog Wellness Beach―はレジーナリゾート初の、感動に値するオーシャンフロントの立地と、ドッグフィットネスを設置した愛犬同伴型高級リゾートホテル。敷地面積は4346㎡。完全新築の鉄筋コンクリート造りの5階建てで、客室は2~5階にスタンダードルーム(40㎡)とコーナーデラックスルーム(60~62㎡)の全25室。1階にオーシャンビューのバーラウンジ、テラス、ショップ、ドッグフィットネスルーム、海を見渡す約50㎡の天然芝ドッグラン、夏季限定の飼い主用&愛犬用の屋外プールなどを備え、2階にこれまたオーシャンビューの愛犬同伴可能な、南房総ならではの新鮮な魚介類や地元食材をふんだんに使用した会席料理をいただけるレストランがあるんだよ。まさに、ビーチリゾート&ハワイ好きの愛犬家をもうならせる、日本のオーシャンフロント愛犬同伴型高級リゾートホテル最新にして最高峰と思える1軒わん。


ラウンジのテラス席からの眺めも最高        


オーシャンフロントのコーナーデラックスルーム  


海に面したふたつのプール完備。こちらは飼い主用


日本に3基しかない米国製ドッグフィットネスプール    


ディナーは和の会席コース料理

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

トヨタ・シエンタFUNBASE&シエンタで行く九十九里&WAN 前編【... (2.22)

  • 犬と旅行

2019年版!目的別オススメ愛犬同伴型ホテル5選 (1.25)

  • 犬と旅行

新浦安LAUMELIA CAFÉ【マリアお薦めのランチスポット】 (1.23)

  • 犬と旅行

ゲバラのバースデー旅行、そして初詣へ (1.16)

  • 犬と旅行

ドッグフレンドリーカー・アワード2018-2019【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (1.9)

  • 犬と旅行

“まるで愛犬とハワイに旅しているような”レジーナリゾート鴨川の冬旅 後編【わんこと行くクル... (1.3)

  • 犬と旅行

メルセデスベンツCクラスステーションワゴン【今月のドッグフレンドリー・カー】 (12.28)

  • 犬と旅行

“まるで愛犬とハワイに旅しているような”レジーナリゾート鴨川の冬旅 前編【わんこと行くクル... (12.23)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る