TOP>旅行 > 『セレナ e-power』&『リーフ』で行く箱根ハイランドホテル 後編【わんこと行くクルマ旅】

  • 犬と旅行

『セレナ e-power』&『リーフ』で行く箱根ハイランドホテル 後編【わんこと行くクルマ旅】

ところで、自称自動車評論犬!?のマリアの調査によれば、箱根ハイランドホテルへのわんこと行くクルマ旅は、日産が世界に誇るピュアEV=電気自動車の『リーフ』で訪れるのにも最高のロケーション。


ピュアEVの日産『リーフ』


スタイリッシュさも魅力


低重心感覚溢れるスタイリング


未来感覚あるインテリア


ピュアEVならではの運転感覚も大きな魅力

マリアがわんわん駐車場を調査したところ、200Vの無料充電設備が2基あって、バッテリーが少なくなっていても、滞在中に森のレジデンス ドッグフレンドリールームのすぐ近くで充電できるから超便利。


箱根ハイランドホテルは200V充電器完備


ドッグフレンドリールームのすぐ前にあります


『リーフ』の充電口は普通/急速充電の2タイプ

そもそも東京から箱根ハイランドホテル、というか、東名高速・御殿場ICを経由して箱根にアクセスする場合、ピュアEVにとって絶好のルートと言えるんだ。急速充電スポットは海老名SA(2基)にもあるんだけど、マリアがお薦めするのは足柄SA(4基)で、何しろ充電スポットがドッグランと至近距離にあり(特に上り)、充電するために時間をつぶす、のではなく、犬たちを遊ばせるためにドッグランに立ち寄り、そのついでに充電・・・という理想的なEV充電時間の使い方ができるんだ。


東名海老名SA(下り)の充電スポット


東名足柄SA(上り)の充電スポットは4基      


足柄SA(上り)の充電スポットとドッグランは隣り合わせ


足柄SA(上り)のドッグラン。すぐ奥が充電スポット

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

ホンダ・ヴェゼルG ガソリン車【今月のドッグフレンドリー・カー】 (8.14)

  • 犬と旅行

フォルクスワーゲン・ティグアン【今月のドッグフレンドリー・カー】 (7.16)

  • 犬と旅行

救世主ゲバラくんの誕生日に思うこと。 (7.9)

  • 犬と旅行

新型フォルクスワーゲン・ゴルフe TSI【今月のドッグフレンドリー・カー】 (6.30)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る