TOP>旅行 > 『セレナ e-power』&『リーフ』で行く箱根ハイランドホテル 後編【わんこと行くクルマ旅】

  • 犬と旅行

『セレナ e-power』&『リーフ』で行く箱根ハイランドホテル 後編【わんこと行くクルマ旅】

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

『セレナ e-power』&『リーフ』で行く箱根ハイランドホテル 後編【わんこと行くクルマ旅】

電気自動車の新しいカタチ、エンジンで発電し、バッテリーとモーターで走行するe-POWERを得た日産『セレナe-POWER』で訪れた初春の箱根・仙石原の一等地に建つ箱根ハイランドホテル。


『セレナe-POWER』で訪れた箱根ハイランドホテル

森のレジデンス、ドッグフレンドリールーム163号室に滞在したマリアたちは、すがすがしい朝を迎えました。パパとママは、シーリーのベッドの寝心地の良さから、いつになくすっきり目覚めたんだって。テラスに出れば、箱根・仙石原の森の木々たちが「おはよう」のあいさつ。朝からリゾート気分満点でした。


ロマンスカーのデザイナーが手がけたドッグフレンドリールーム

お部屋には一流ホテルの証とも言える朝刊が届いていて、予約しておいた時間になれば、ルームメニューの朝食が届く予定。でも、マリアたちはまずは朝のお散歩。1万5000坪もの敷地内にある庭園を経て、ドッグランへ向かうことにしました。ここ箱根ハイランドホテルのチェックアウト時間は、愛犬同伴型リゾートホテルとしてはもっとも遅い、欧米の一流リゾートホテルさながらの12時。だから朝もゆったり過ごせるというわけわん。


ホテル敷地内の爽快なお散歩コース


朝からドッグランで思い切り遊んだよ


ドッグフレンドリールームの前にある足洗い場

アジリティーもあるドッグランでララと朝のお散歩を満喫して、足洗い場で足を拭き拭きしてお部屋に戻ってくると、いよいよ待ってました!!の朝食の時間。


ルームメニューの朝食わん!!


朝から幸せな気分になれるシンプルながら絶品の朝食

ルームメニューの夕食同様、テーブルいっぱいに並べられたメニューはサラダ、卵料理、ソーセージ、ホテルで焼いたばかりのパンの数々、そしてプチデザート、コーヒーというもの。

季節によって変わるジュースはみかんを絞ったフレッシュジュース。これも絶品。ゆったりとした時間の中、誰にもジャマされず、幸福感いっぱいの朝食をいただいたのでした(マリアたちは持参のママ手作りの朝食を電子レンジで温めていただきました)。

ちなみに、お部屋でいい子で待っていられる、おりこうなわんこ連れの場合は、飼い主がレストランで朝食をいただくことも可能。ルームメニューでは洋食に限られるものの、レストランでは和洋朝食の選択ができるんだって。


レストランでは和朝食の注文も可能

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

ボルボXC40リチャージプラグインハイブリッド(PHV)【今月のドッグフレンドリー・カー】 (11.16)

  • 犬と旅行

ボルボの車載防災用バッグ&ペット防災バッグ【わんこと行くクルマ旅】 (11.5)

  • 犬と旅行

ボルボV60 PHV【今月のドッグフレンドリー・カー】 (9.18)

  • 犬と旅行

『マツダ CX-30』軽井沢愛犬同伴試乗会レポート【後編】 (9.10)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る