TOP>旅行 > ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・中編【わんこと行くクルマ旅】

  • 犬と旅行

ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・中編【わんこと行くクルマ旅】

そして贅沢なお碗から、高級なお皿に氷が敷かれたアートと言える盛りつけの鮪、かんぱち、鯛、ボタン海老のお造りがテーブルを彩ります。

洋食ではメインとなる今夜の中皿は信州牛サーロイン、なす、ズッキーニ、2色のパブリカ、ヤングコーン、アスパラの陶板焼き。山椒塩、山葵、ステーキソースの3種類がそこに添えられます。

秋の味覚を視覚にも訴えてくれるもみじの葉と稲穂が添えられた、見るも美しい前菜、新鮮なお造り、お箸でも切れるやわらかさの信州牛サーロインに感動、大満足したあとは炊き合わせ。一流料亭出身の料理長ならではの味わい深さです。

揚げ物と食事、留椀、香物、水菓子、デザートと続き、およそ2時間半をかけた、レジーナリゾートのフラッグシップホテルのレストランにふさわしい繊細で手の込んだ、器も美しいお料理を、ロゼスパークリングワイン、ソムリエセレクトの白ワイン、赤ワインとともに堪能したのでした(3本もフルボトルで!!)。もちろんマリアとララも愛犬用メニューをチェックインの際に注文。高級な台に乗せられた器でいただきました。


愛犬用メニューの例


高級懐石料理店で犬が食事できるなんて!!


愛犬用メニュー

パパもママもマリアたちもおなかいっぱい。ペットと泊まれる宿としてこれ以上望めない、贅を尽くしたディナータイムを静かに、優雅に過ごせたのでした。パパは食事の最後には坂本尚彦料理長に感謝のご挨拶。愛犬同伴型リゾートホテルでここまでの和食、懐石料理を堪能させてくれるところはそうはないから、とのこと。マリアたちも納得です。パパいわく、「ジャケットを着てきてよかった、それぐらいのグレードのレストランだから」。


坂本料理長に今夜の食事の感謝を伝えるパパ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

今夏「九十九里ドッグフレンドリーネット」が始動!! (8.3)

  • 犬と旅行

ペット同乗可能なジャガー「XF SPORTBRAKE」のカーシェアがスタート! (7.16)

  • 犬と旅行

ホンダアクセス フィットCROSSTARで行く 初夏の九十九里 ASOVILLA AKA ... (7.2)

  • 犬と旅行

ホンダアクセス フィットCROSSTARで行く 初夏の九十九里 ASOVILLA AKA ... (6.30)

もっと見る

注目のグッズ

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る