TOP>旅行 > ボルボ『XC60 T5』で「秘密のバケーションハウス」へ・後編【わんこと行くクルマ旅】

  • 犬と旅行

ボルボ『XC60 T5』で「秘密のバケーションハウス」へ・後編【わんこと行くクルマ旅】

しかーし、最大の驚きは、リビングの右手のドアの向こう側にありました。パパとママの歓喜の声を聞いて、マリアとララも入っていくと、そこはとんでもない広さのオーシャンビューバスルーム(高級リゾートホテルのスタンダードルームの1室分?)。

壁一面がドレッシングスペースで、窓際に大きなバスタブとガラス張りのシャワーブース。タオルや各種アメニティーも高級で、ハリウッド女優さんがおしのびで滞在しても大満足できるに違いありません(たぶん)。


ホテルの一部屋のスペースがバスルーム!!


バスタブは窓際に


高級なアメニティーも完備


ガラス張りのシャワーブース

さらにダイニングルームの奥には明るく清潔でスタイリッシュなベッドルームが。もちろん、直接、71㎡もの広さのテラスに出ることができるんです。


ベッドルームをマリアとララがチェック中


テラスに面した2面窓の明るいベッドルーム

とここで、ベッドはふたつなのに、どうして最大6人泊まれるの?と思うかもしれませんが、ご安心を。ダイニングルームとバスルームの上に秘密の就寝スペースがあり、そこに4人寝られるんです(3/1人に分かれます)。


階上の就寝スペース3人用


階上の就寝スペース1人用

ママは早速、テラスのハンモックに腰掛け、晩秋の伊豆の海風を浴びながら、ララを抱いてのんびり。大型犬のマリアだと、抱いてくれないのが、残念わん。でも、ララもマリアもテラスでエクスクルーシブな伊豆のバケーションを満喫。

こんなお家に住めたらさぞかし幸せ・・・と、感動とともに思ってしまいました。ちなみに、テラスで写真を撮ると、あまりにも広すぎて生活感なく、まるで海辺の展望台のベンチに座っているようにしか映りません。


テラスにはハンモックもありました


テラスのベンチでみんなセレブ気分!?

で、マリアからのアドバイスとしては、リビングの中から、リビングをなめてテラスを撮影するとばっちり。それでも欧米のファッション誌の写真みたいな非現実感ある写真になるんですが。


まるで映画のワンシーンのような風景


ペットアメニティーもかんぺきです

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

ホンダ・ヴェゼルG ガソリン車【今月のドッグフレンドリー・カー】 (8.14)

  • 犬と旅行

フォルクスワーゲン・ティグアン【今月のドッグフレンドリー・カー】 (7.16)

  • 犬と旅行

救世主ゲバラくんの誕生日に思うこと。 (7.9)

  • 犬と旅行

新型フォルクスワーゲン・ゴルフe TSI【今月のドッグフレンドリー・カー】 (6.30)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る