TOP>旅行 > 【わんこと行くクルマ旅】ホンダ『フリード+』でフォレストヒルズ那須へ

  • 犬と旅行

【わんこと行くクルマ旅】ホンダ『フリード+』でフォレストヒルズ那須へ

さて、そうこうしているうちに「ホテルフォレストヒルズ那須」に到着(「Let’sTOJI板室別邸」から10分弱です)。そう、昨日、「Let’sTOJI板室別邸」のチェックインを行ったところです。

image063

image065

ここ「ホテルフォレストヒルズ那須」にはもう何回も来ている、ホテルスタッフとも仲良しのマリアですが、チェックイン時間前のお昼すぎに到着するのが習わし。もちろんお部屋、コテージには入れませんが、「ホテルフォレストヒルズ那須」の自然派イタリアンレストラン「マヨール」でおいしいランチをいただき、那須ドッグクラブをのぞいているうちに、チェックイン時間になるというわけ。

image067
那須ドッグクラブのクラブハウス

image069
ドッグクラブ内の物販コーナー

image071
時には掘り出し物もあるよ

image073
愛犬との最高の記念になるフォトアルバム

あれれ、那須ドッグクラブには、ここでつくることができるパパとママやマリアが写っているフォトアルバムのサンプルも置いてあるよ

「Let’sTOJI板室別邸」のチェックイン同様、チェックインカウンターのいすにママが腰掛け、その横でマリアがわんわんチェックイン。

image075
愛犬といっしょにチェックイン

もちろん、第一の目的はホテル内に2016年6月に完成した、ペットケアサービスLet’sが企画、設計した、ペットケアサービスLet’sの森の分校と言えるドッグフィールドアスレチック体験(宿泊客は無料。通常料金1回1000円/頭、NDC会員500円/頭、レストラン、ドッグショップ利用時は1000円利用毎に当日1回無料/1頭)。早速体験パスにもなるスタンプカードをいただき、ドッグランでウォーミングアップしてから、那須の自然に囲まれた広大な敷地内にあるコースへ(宿泊するマリアたちはチェックイン時間前でも体験可能)。

image077
拡張、整備された森のドッグガーデン(ドッグラン)

image079
ドッグフィールドアスレチックのスタート地点

ここにはまさに背骨の調子が悪く、足腰が弱くなったマリアにぴったりの歩行矯正・リハビリにも効果的な森の自然を生かしたコースが6つある、犬の運動機能を刺激するための専門的トレーニングができるドッグフィールドアスレチックなのです。

image081
いよいよチャレンジスタート

コースは1.ゆっくりと坂道を下る「1分チャレンジ」、2.歩きにくい小石と落ち葉の中を進む「小石と落ち葉のリバー」、3.片斜面の道を往復する「バンクウォーク」、4.木の枝を踏まないように歩く「ラダーステップ」、5.杭の外側を回り歩く「スロラーム」、6.最後の落ち葉の急斜面を昇り降りする、一瞬、げっ、マリアの目が点になった、その名もハードル高そうな「サスケ」の6種類。昨日、「Let’sTOJI板室別邸」で足湯トレーニングを済ませ、驚くほど足腰快調になったマリアはそこそこ楽勝(バンクウォークとサスケはちょっぴり大変だったけど)。

image083
1分チャレンジ

image085
小石と落ち葉のリバー

image087
バンクウォーク

image089
ラダーステップ

image091
スロラーム

image093
サスケ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

【紫しえのわんちゃんからの贈り物】年末のニクの日と初詣。 (1.23)

  • 犬と旅行

PETomorrowドッグフレンドリーカー・アワード2021-2022が決定!! (1.14)

  • 犬と旅行

乗り心地抜群で積載力も文句なし!「新型日産ノートe-POWER」【今月のドッグフレンドリー... (11.25)

  • 犬と旅行

愛犬家大注目のドッグフレンドリー「新型VWゴルフヴァリアントe TSI Style」【今月... (11.20)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る