TOP>旅行 > 【わんこと行くクルマ旅】軽井沢プリンス森のドッグヴィレッジ前編

  • 犬と旅行

【わんこと行くクルマ旅】軽井沢プリンス森のドッグヴィレッジ前編

PETomorrow(ペットゥモロー)】

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

前1
軽井沢へのドッグエクスプレスはフィアット500X

マリアが大好きで、パパたちも最高に幸せな気持ちになれるドッグリゾート、そして妹ララの生まれ故郷、それが軽井沢。実は、パパとママにとっても軽井沢は思い出深い場所で、なんでも付き合って始めてお泊まり旅行したのが、今からうん十年前、当時の軽井沢プリンスホテル晴山荘コテージ(現在のプリンスホテル・ウエストのあたり)だったんだって。

以来、わが家の特別な記念日月の毎年5月には軽井沢を訪れ、マリアがこの家に里親として迎えられたあとは、2005年に開業した『軽井沢プリンスホテル 森のドッグヴィレッジ』を訪れているんだ。

前2

コテージの窓からは誰もが想像する軽井沢の景色が広がり、コテージのテラスのいすに腰掛ければ時間がゆったりと流れ、高原の風が優しく頬をなでてくれる。一度ここを訪れれば、ほかでは絶対に味わうことのできない「軽井沢」という魅力に、犬も飼い主もとりつかれるに違いないワン。

前3
マリアとララが大好きなコテージのテラス

もちろん、軽井沢は日本最高峰の通年リゾート。今回はわが家として初の冬の軽井沢ドライブ旅行です(今年2回目)。10月31日からは早くも軽井沢プリンススキー場がオープンし、コテージにwi-fi設備が整ったタイミングに合わせたということもあるけれど、一番大きな理由は、軽井沢の劣悪環境な繁殖場で生まれ育ち、繁殖場崩壊後、2014年秋に九死に一生を得てレスキューされたジャックラッセルのララが縁あってわが家に引き取られてちょうど1年。

わが家が決めたララのお誕生日に合わせた里帰りドライブ旅行でもあるんだよ(ララとしては二度と帰りたくない場所かもしれないけどね。でも、軽井沢そのものはとってもいいところワン)。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

ボルボ XC40 T4 【今月のドッグフレンドリー・カー】 (11.12)

  • 犬と旅行

末っ子カリドと母子の旅へ【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編25)】 (11.12)

  • 犬と旅行

箱根仙石原 銀の穂【マリアお薦めのランチスポット】 (11.7)

  • 犬と旅行

第5回レジーナドッグクラブ会員感謝祭に訪問【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (11.5)

  • 犬と旅行

シニア犬マリアが絶賛のペットフード【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (11.1)

[PR]
  • 犬と旅行

ボルボ『V60』で行くレジーナリゾート箱根仙石原 後編【わんこと行くクルマ旅】 (10.31)

  • 犬と旅行

カフェ&ドッグサロン ココチェリー【マリアお薦めのランチスポット】 (10.26)

  • 犬と旅行

わんわん同乗 日産ブロガー試乗会 体験記【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (10.22)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る