TOP>旅行 > レジーナリゾート会員感謝イベントに行ってきた!【わんこと行くクルマ旅 特別編】

  • 犬と旅行

レジーナリゾート会員感謝イベントに行ってきた!【わんこと行くクルマ旅 特別編】

わんこと行くクルマ旅 特別編

今年も、マリアとララが大好きな、PETomorrowの“わんこと行くクルマ旅”でもおなじみのレジーナリゾートが、年に1回、参加費無料で(※一部有料内容あり)開催する、RDC会員感謝イベントin東京・夢の島に行ってきました。RDCとは、レジーナリゾートにお泊まりしたわんこの飼い主と、その家族が会員になれる、レジーナ・ドッグ・クラブのこと。


マリア姉さんも会員わん

これまでの5回の開催で、延べ5000人ものRDC会員が参加したイベントは、いつものように、広い芝生のスペースがうれしい東京・夢の島「イーノの森 Dog Garden」で開催。コンテンツは例によって、ステージでの愛犬の一発芸大会、愛犬のしつけ教室、おやつやペットアイテムの物販コーナーのほか、レジーナリゾート鴨川が主催するドッグフィットネス体験&バランスボール体験、そしてシニアドッグケア、レジーナリゾートではおなじみのプレイズタッチセミナー(考案者の山田りこ先生も来場)など。

もちろん、恒例の買い物待てチャレンジ、タイムレース30、トラップレースなどの愛犬と飼い主参加型コンテンツも以前に増して盛りだくさんでした。

会場をママと訪れたララがとっても気になったのが、レジーナリゾートのお部屋にウエルカムサービスで置いてある、北の極という愛犬用のおやつの物販。なにしろ、イベントを盛り上げるため、会場限定の大特価。ママに3つも買ってもらいました(お留守番のマリア姉さんへのお土産わん)。愛犬のイラストをその場でバックに描いてくれるコーナーも興味津々でした。

会場に入ったララが驚いたのは、前回にも増して、多くの飼い主さんと愛犬で賑(にぎ)わっていたこと。広々とした会場に、飼い主さんと愛犬がぎっしり・・・どのコンテンツも大行列というぐらい。レジーナリゾートのファンがいかに多いかが、分かるというわけわん。

ララはママとプレイズタッチセミナーなどに参加。タイムレース30は前々回、出走したものの、超小心者だけに、スタートで緊張しすぎて固まってしまった経験があるので、生涯パス。買い物待てチャレンジに、不安ながらも参加しました。

ところで、今回、初出展となったのが、ドッグフレンドリーなSUVやエステート(ステーションワゴン)でも有名な、マリアとララも大好きな、スウェーデンの自動車メーカー、ボルボでした。会場には日本カー・オブ・ザ・イヤーを輸入車で受賞したコンパクトSUVのXC40(わんこと行くクルマ旅でレジーナリゾート鴨川に行きました!)、そして本格ステーションワゴンV60(わんこと行くクルマ旅でレジーナリゾート箱根仙石原に行きました!)を展示。インターペットの会場でおなじみの、XC90のペダルカーによるフォトスポットもあったんだよ(大行列でした!)。


展示していたボルボXC40とV60(奥)

毎回、多くの人がクルマで来場するため、イーノの森 Dog Garden、夢の島マリーナの駐車場がパンパンになってしまうんだけど、レジーナリゾートが、新木場駅から会場まで巡回するシャトルバスを運行(無料・わんちゃん可)。夢の島公園駐車場に駐車しても、新木場駅から利用できたので、便利ですよね。

イベントは、RDC会員であればほとんど無料で参加し、楽しめるんだけれど、会場が夢の島マリーナに隣接していることから、チャリティー企画として「愛犬同伴・東京湾クルージング体験」(有料)も開催。その乗船費の一部を、被災した、動物関連の救援のために寄付するというのだから、さすが、愛犬同伴型リゾートホテルのトップランナーたるレジーナリゾートわん。

そんなわけで、ドッグランも無料で遊べて、それはもう、今年も楽しさいっぱいのRDC会員感謝イベントでした。

そうそう、イベント会場でレジーナリゾートの親しいスタッフさんにわんわん聞いたところ、台風で被害のあった千葉、箱根、のレジーナリゾート鴨川、レジーナリゾートの箱根雲外荘、箱根仙石原は、今では完全復旧。箱根はクルマでアクセスするぶんにはまったく問題ないということで、ララもマリア姉さんもひと安心。

レジーナリゾート鴨川

レジーナリゾート箱根雲外荘

レジーナリゾート箱根仙石原

みなさんも、千葉、箱根の応援を兼ねて、レジーナリゾート鴨川、レジーナリゾート箱根仙石原、レジーナリゾート箱根雲外荘にぜひ、足を運んでくださいね(箱根は東名・御殿場ICからアクセスしてね)。今年の第6回RDC会員感謝イベントin東京・夢の島の報告は、この12月に、レジーナリゾート伊豆無鄰に、お忍び女子旅に出掛ける予定の、ジャックラッセルのララでした~。

レジーナリゾート
https://www.regina-resorts.com/

文/青山尚暉(あおやま・なおき)

ドッグライフプロデューサー、モータージャーナリスト。雑誌編集者を経験した後、フリーのジャーナリストに。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員も務める。愛犬家でもあり、愛犬とのドライブ術、ペットと泊まれる宿に関しても詳しく、Web、専門誌、一般誌、ラジオなどで「愛犬との快適安心な旅スタイル」を提言中。現在、ラブラドールレトリーバーのマリアと、ジャックラッセルのララと暮らしている(どちらも保護犬)。PETomorrowのほか、レスポンス、カートップなどでも愛犬とクルマ関連の記事を連載中。2016年4月には、愛犬とのドライブ旅行の集大成となるムック本『愛犬と乗るクルマ』が発売されている。輸入車の純正ペットアクセサリーの企画、開発、プロデュースにも携わる。愛車はシニア犬の乗降性にもこだわった、愛犬仕様にアレンジしたステーションワゴン。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 犬と旅行

今夏「九十九里ドッグフレンドリーネット」が始動!! (8.3)

  • 犬と旅行

ペット同乗可能なジャガー「XF SPORTBRAKE」のカーシェアがスタート! (7.16)

  • 犬と旅行

ホンダアクセス フィットCROSSTARで行く 初夏の九十九里 ASOVILLA AKA ... (7.2)

  • 犬と旅行

ホンダアクセス フィットCROSSTARで行く 初夏の九十九里 ASOVILLA AKA ... (6.30)

もっと見る

注目のグッズ

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る