TOP>トピックス > 半径6kmのみんなが飼い主になる!?迷子犬発見アプリ

  • トピックス

半径6kmのみんなが飼い主になる!?迷子犬発見アプリ

時折見かける迷子犬の情報を求むチラシ。最近では、FacebookやTwitterなどにもそのような情報が拡散されることも目立つようになってきた。そんな中、多くの人とリアルタイムで繋がるソーシャルメディアの特長を生かした迷子犬発見アプリ「FINDOG」が登場した。

0001

このアプリは、迷子犬の情報を登録する際に指定した迷子になった位置から、半径6km以内にいるアプリ保有者に、その迷子の情報がプッシュ通知されるというもの。例えば、迷子に気づいてからすぐにアプリに情報を登録すると、迷子になった場所に近い人に情報がリアルタイムで伝わるので、より発見の期待が高まるというわけだ。

0002

ということは、アプリ保有者が増えれば増えるほど、迷子犬を発見する協力者が増えるという仕組み。もちろん、犬を飼っていない人でもアプリを保有すれば参加できるので、犬オーナーに限らず、協力したいと思うユーザーがどんどん増えていく可能性もある。

0003

ちなみに、現在の日本における、犬猫の迷子や所有者不明の数は、年間約13万9000頭(※)にものぼっており、そのうちの年間約12万8000頭(※)がやむを得ず命を失っているという。
※環境省「人と動物が幸せに暮らす社会の実現プロジェクト」/平成25年度

愛犬が迷子になった時の飼い主の不安な気持ちは計り知れないものがあるが、このアプリが浸透するようであれば、迷子犬の発見率向上が期待できるかもしれない。

■アプリ概要

アプリ名 : FINDOG(ファインドッグ)
提供価格 : 無料
推奨OS : iOS7.0以降
対応端末 : iPhone 4S以降( iPhone 5以降推奨)
公式サイト:https://findog.jp/top
Facebook : https://www.facebook.com/pages/FINDOG/675674752530814
Twitter :  https://twitter.com/FINDOG_JP

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • トピックス

あなたの愛犬はどんな体勢で寝てる?寝相でわかる犬の性格診断 (3.8)

  • トピックス

犬との暮らしの困りごと!その解決方法とは? (1.21)

  • トピックス

逃走犯を600人も確保!犬界の名探偵「ニック・カーター」 (1.20)

  • トピックス

「吾輩は猫である」の著者 夏目漱石は犬が好きだった…?【いぬのはてな】 (1.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る