TOP>トピックス > 【ドッグフレンドリー・カー】ホンダ・オデッセイ

  • トピックス

【ドッグフレンドリー・カー】ホンダ・オデッセイ

PETomorrow(ペットゥモロー)】

今月のドッグフレンドリー・カー

P1050079

今月のドッグフレンドリーカーは、究極のドッグフレンドリーミニバンと言えるホンダ・オデッセイです。

オデッセイHVアブソ白外観前

オデッセイの大きな特徴は、ホンダ独自のセンタータンクレイアウト(ごく薄い燃料タンクを床下に配置する技術)によるフロアの低さ。

そして犬の乗降、乗車場所の自在度、犬の快適性にあります。まず犬の乗り降りですが、オデッセイの場合、大開口スライドドアはもちろん、3列目席床下格納状態の、まるでワゴンのようになるバックドア側からでもOK。

DSCN2218
3列目席格納状態でラゲッジにマリアとララが乗車

スライドドア部のステップは世界の乗用車でもっとも低い部類の地上29~30cm。ワンステップフロアで小型犬でもスムーズに乗り降りすることができます。

オデッセイHVスライドドア開口部フロア
ステップは地上29cm(アブソルート)~30cm(標準車)の低さ

ラゲッジの開口部もまた、地上51・5~52・5cmと、世界のワゴンの平均値約62cmよりずっと低く、3列目席床下格納状態なら段差なし。大中型犬はもちろん、ジャンプ力のあるジャックラッセルのような小型犬なら楽々飛び乗れ、飛び下りられる高さです。

オデッセイHVアブソ白外観リヤ
オデッセイHVアブソルート

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • トピックス

あなたの愛犬はどんな体勢で寝てる?寝相でわかる犬の性格診断 (3.8)

  • トピックス

犬との暮らしの困りごと!その解決方法とは? (1.21)

  • トピックス

逃走犯を600人も確保!犬界の名探偵「ニック・カーター」 (1.20)

  • トピックス

「吾輩は猫である」の著者 夏目漱石は犬が好きだった…?【いぬのはてな】 (1.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る