TOP>里親/保護猫 > 神か悪魔か十太郎!ハロウィンにやってきた乱暴黒猫

  • 猫の里親/保護猫

神か悪魔か十太郎!ハロウィンにやってきた乱暴黒猫

神か悪魔か十太郎!ハロウィンにやってきた乱暴黒猫

みなさん、ハロウィンはお好きですか?

この時期どこ行っても黒字にオレンジの色合いをしたPOPが目を引きますよね。そこら中にカボチャとかあってね。

個人的にはあんまり騒ぐのが好きではないので、ハロウィンパーティーなんかは興味もなく、いつもどおりの日常をこなすだけなのですが……。

あ、そういえば、昨年のこの時期には、うちに新しい猫が仲間入りしたんですよね。

ちょっとその話を聞いてやってください。

■車通りの多い国道をさまよっていたノミだらけの黒い子猫

昨年の10月25日に、筆者の親戚が黒一色のオスの子猫を拾いました。

なんでも、かなり交通量の多い国道を、ふらふらと鳴きながらさまよっていたといいます。

が、その鳴き声は「ニャー」といった普通の声ではなく「う〜〜……むうう……」と、おっさんのイビキのようなものでした。加えてかなり凶暴で、“隙あらば齧る”という姿勢がなかなか抜けず、親戚も手を焼いたそうです。

そして体には多数のノミ、ノミ、ノミ。親戚曰く「ゾッとするほどいた」とのこと。

この黒猫は、10月に拾ったので十太郎と名づけられ、しばらく飼育されていたのですが、その親戚が数日後に体調を崩し入院。
身寄りらしい身寄りもないので、筆者が十太郎を預かることになったのですが、その日こそ10月31日。ハロウィン当日でした。

ハロウィンといえば、飾り物によく黒猫のオーナメントなんかが用いられていますので、内心「ハロウィンの時期にやって来る黒猫か、なんか不思議だな」と思っていました。

程なくして親戚は亡くなり、身辺整理を手伝ったのですが、なんと周囲の親族も「黒猫なんか縁起が悪い。そんなの拾うから早死にしたんだ」みたいな愚痴をこぼす始末。

しょうがないので、筆者が自宅で終生世話をすることにしました。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事

猫アレルギーの猫好きはこうやって毎日を猫と暮らしている! (5.7)

「何見てんだこるぅあ~!」オラつく猫のクセがすごい(笑) (5.7)

ねこねこ食パンから限定フレーバー「キジトラ」販売! (5.6)

木を咥えた犬は無事に橋を渡れるのか? (5.6)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る