TOP>プレスリリース > 自分の愛猫は健康だと思っている人が9割。猫の体調変化にいちはやく気づくために。猫の命を守るプロジェクト「おしっこチェックでSaveCats」を開始

自分の愛猫は健康だと思っている人が9割。猫の体調変化にいちはやく気づくために。猫の命を守るプロジェクト「おしっこチェックでSaveCats」を開始


花王株式会社(花王MKニュース) 2020-02-20


  
 花王株式会社パーソナルヘルス事業部ペットケアは、2020年2月22日より、猫の「おしっこチェック」の習慣化を目指すプロジェクト「おしっこチェックでSaveCats~猫の命を守るプロジェクト~」を開始します。
 病気を隠すことが上手と言われる猫の体調変化にいちはやく気づく方法として、普段からの「おしっこチェック」を推奨し、気になることがあったらすぐに病院にご相談することを提唱する活動です。

 一般的に猫は泌尿器関連の疾病にかかりやすく、花王の調査によると、病気になった猫のうち、約半数(46.8%)が腎臓病や尿石症といった泌尿器系の疾患でした。

 猫の祖先は、砂漠で暮らしていたため、乾燥した環境でも水分を無駄なく利用して、濃縮された濃いおしっこをします。その分、腎臓への負担が大きく、機能障害を起こしやすくなります。また、おしっこ中のミネラルが結晶化して尿石もできやすくなります。これが猫に泌尿器系の病気が多い原因です。
(参考ページ https://www.kao.co.jp/cat-health/report/01/

 一方で、猫は病気を隠すのが上手な動物で、9割のオーナーが自分の愛猫は健康だと思っています。その理由として、「具合が悪そうに見えない」「普段と変わったことがない」と7割の方が回答しており、多くが見た目で体調を判断してしまっているのが実態です。(花王調べ)具合が悪くなってから病院に連れて行き、重症化してしまっているケースも少なくありません。

 そこで、見た目だけでは判断しにくい猫の体調変化にいち早く気づけるように、猫のおしっこの色、量、ニオイ、回数といったものを普段から気にかけるようにすることを提案します。そして、少しでも変化に気づいたら病院に相談できるように広めていく活動を推進してまいります。


 「おしっこチェックでSaveCats」プロジェクトでは、愛猫の健康と長寿を願う飼い主様、そして、この活動にご賛同いただいているパートナー企業様・団体様とともに多くの猫ちゃんたちが元気で幸せに、長生きできるようお手伝いしていきます。

■「おしっこチェックでSaveCats」プロジェクトの開始に伴い、公式サイトをオープン。
(2020年2月21日13:00より公開)
https://www.kao.co.jp/savecats/index.html?cid=petcare_prtimes200220

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMESプレスリリース詳細へ
データ提供:

注目のグッズ

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ファン待望!「俺、つしま」グッズ3選

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』


ページトップへ戻る