TOP>プレスリリース > 『ペットに関するアンケート調査』 ワンちゃん派は4割、最多は「トイプードル」 ネコちゃん派は3割、最多は「雑種」

『ペットに関するアンケート調査』 ワンちゃん派は4割、最多は「トイプードル」 ネコちゃん派は3割、最多は「雑種」


CCC 2019-02-22
~ペットを飼ったことがある人は7割。その理由は「家族の一員として」~

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は、18~69歳の男女1,501名に、インターネット上での意識調査「Tアンケート」によって、『ペットに関するアンケート調査』を実施しましたので、お知らせいたします。


■ペットに関するアンケート調査ダイジェスト
――――――――――――――――――――――――――――――――
●ペットを飼っていますか?
「現在飼っている」(27.8%)、「以前飼っていたことがある」(40.8%)

●飼っているペットは?
「犬」(46.4%)、「猫」(35.2%)、「魚」(12.9%)、「鳥」(5.0%)、「げっ歯類」(4.8%)
犬の種類は、1位「トイプードル」 2位「チワワ」 3位「雑種」
猫の種類は、1位「雑種」 2位「アメリカンショートヘア」 3位「スコティッシュフォールド」

●ペットを飼う理由は?
1位「家族の一員として」 2位「可愛いから」 3位「癒されるから」

●ペットを飼っていて困ることは?
犬を飼っている人は「長く家を空けづらい」「排泄物の始末」「しつけ」
猫を飼っている人は「長く家を空けづらい」「排泄物の始末」「部屋が散らかる」
――――――――――――――――――――――――――――――――
●ペットを飼っていますか?
「現在飼っている」(27.8%)、「以前飼っていたことがある」(40.8%)


2月22日は猫の鳴き声の「にゃん」と数字の「2」を組み合わせて「にゃん・にゃん・にゃん」ということで【猫の日】と制定されています。最近は空前の猫ブームとして、様々なネコちゃんグッズが誕生しています。そこで【猫の日】にちなみ、18~69歳の男女1,501名を対象に、「ペット」に関するアンケートを実施いたしました。
まず、現在ペットを飼っているかどうかを聞いたところ、「飼っている」と回答をした人は27.8%、「以前に飼っていたことがあるが、現在は飼っていない」と回答をした人は40.8%、「飼ったことがない」と回答をした人は31.4%となり、7割の人がペットを飼ったことがあることが分かりました。


――――――――――――――――――――――――――――――――
●飼っているペットは?
「犬」(46.4%)、「猫」(35.2%)、「魚」(12.9%)、「鳥」(5.0%)、「げっ歯類」(4.8%)
犬の種類は、1位「トイプードル」 2位「チワワ」 3位「雑種」
猫の種類は、1位「雑種」 2位「アメリカンショートヘア」 3位「スコティッシュフォールド」


「犬が好き?」「猫が好き?」この質問は歴史を紐解いてみると、人間は古くからペットとして犬や猫を飼っていることからも永遠のテーマと言えるでしょう。そこで現在飼っているペットが何であるかを複数回答で聞いたところ、最も多かったのは「犬」(46.4%)、続いて「猫」(35.2%)、「魚」(12.9%)、「鳥」(5.0%)、「げっ歯類」(4.8%)との結果となり、ペットとしては猫よりも犬が多いことが分かりました。この結果を性別でみると、男性は犬が47.3%、猫が25.6%であった一方で、女性は犬が45.6%、猫が44.2%となり、男性よりも女性の方が猫派が多いことが分かる結果となりました。また、飼っているペットの種類を自由回答で聞いたところ、犬を飼っている人で最も多かった回答から「トイプードル」「チワワ」「雑種」という順番となりました。また猫では「雑種」「アメリカンショートヘア」「スコティッシュフォールド」という順番でしたが、その中でも「雑種」は猫を飼っている人のの6割を占める結果となりました。

――――――――――――――――――――――――――――――――
●ペットを飼う理由は?
1位「家族の一員として」 2位「可愛いから」 3位「癒されるから」


続いて、ペットを飼っている人に飼っている理由を複数回答で聞いたところ、1位は「家族の一員として」(49.5%)、2位は「可愛いから」(47.6%)、3位は「癒されるから」(43.3%)、4位は「動物が好きだから」(39.0%)、5位は「家族にお願いされたから」(17.5%)との結果となりました。またこの結果を性年代別でみると、男性は「可愛いから」が最も多く、また10~20代の女性で「家族の一員として」を選択した人が7割に達しました。

――――――――――――――――――――――――――――――――
●ペットを飼っていて困ることは?
犬を飼っている人は「長く家を空けづらい」「排泄物の始末」「しつけ」
猫を飼っている人は「長く家を空けづらい」「排泄物の始末」「部屋が散らかる」


続いて、ペットを飼っている人に、ペットを飼っていて困ることはなんであるかを複数選択で聞いたところ、ペットの種類にかかわらず最も多かった回答から「長く家を空けづらい」(48.3%)、「排泄物の始末」(29.4%)、「部屋が散らかる・汚れる」(19.4%)「お金がかかる」(19.1%)、「温度管理」(17.9%)との結果となりました。また飼っているペットの種類別にみると、犬を飼っている人では「長く家を空けづらい」(56.7%)、「排泄物の始末」(29.4%)、「しつけ」(26.3%)、「お金がかかる」(23.7%)、「健康管理が大変」「毎日の散歩」(20.6%)となり、一方猫を飼っている人では「長く家を空けづらい」(48.3%)、「排泄物の始末」(34.7%)、「部屋が散らかる・汚れる」(29.3%)、「臭い」(21.8%)、「お金がかかる」「健康管理が大変」(19.0%)が選ばれ、ペットごとに抱えている悩みに特徴が出ていることが分かりました。


――――――――――――――――――――――――――――――――
■調査概要
調査方法:インターネット (Tアンケート)
調査期間:2019年1月30日(水)~2月4日(月)
調査地域:全国
調査対象:18~69歳の男女(T会員)
サンプル数:1,501名

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMESプレスリリース詳細へ
データ提供:

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場


ページトップへ戻る