TOP>プレスリリース > 夏のトラは水に飛び込み、冬のニホンザルは“サル団子”で温まる――こんな季節限定の動物たちの姿を知っていますか? これまでなかった動物園本が発売!

夏のトラは水に飛び込み、冬のニホンザルは“サル団子”で温まる――こんな季節限定の動物たちの姿を知っていますか? これまでなかった動物園本が発売!


株式会社 東洋館出版社 2018-10-12
可愛いイラストと、その姿にまつわる動物まめ知識で、動物園の楽しみが増える!

株式会社東洋館出版社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:錦織圭之介)は、日本の動物園でくらす動物たちの姿を、季節ごとにまとめた“動物園版歳時記”『春・夏・秋・冬 どうぶつえん』を2018年10月15日に刊行します。


いまや冬の風物詩ともなった「温泉で温まるカピバラ」ーーそんな、動物園の動物×日本の四季ならではの光景を、51篇集めました。動物たちの姿を紹介するだけでなく、それにまつわる生態まめ知識も楽しめます。秋の行楽シーズンの充実に最適な1冊です。
https://amzn.to/2QECLuh



本書「3章 秋のどうぶつえん」より、
この秋動物園で出会えるシーン3選を紹介します。

~サル山の男女模様~
恋して、顔もお尻も赤らむニホンザル
→アプローチはオスから。顔とお尻を赤くするだけでなく、胸を反り返らせたり、唇をぱくぱくさせたり、アピールに必死!



~秋のおしゃれ番長!?~
白タイツにウサ耳カチューシャのトウホクノウサギ
→冬に向けた換毛の途中の姿。耳と足だけいち早く生え替わるため、まさに秋限定の装いです。



~雨の日の見どころ~
秋雨にげんなり顔で雨宿りするアカカンガルー
→カンガルーはぬれるのが嫌い。晴れの日には見せない表情に注目です。



こちらで本の中身が確認できます。






あなたの知らない動物園がここにある!「春・夏・秋・冬」で変わる、動物たちの姿。


[書籍情報]
書 名:春・夏・秋・冬 どうぶつえん
著 者:森 由民 絵:サクマ ユウコ
判 型:四六判変形
頁 数:144
発売日:2018年10月15日
価 格:1600円
I SB N:978-4-491-03555-0
発行元:東洋館出版社
URL:http://www.toyokanbooks.com/books/04/373008.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMESプレスリリース詳細へ
データ提供:

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!


ページトップへ戻る