TOP>プレスリリース > ペットシッターのシェアリングアプリ『ぱうわん』、利用料金の値下げと「レギュラーシッター」の廃止を発表

ペットシッターのシェアリングアプリ『ぱうわん』、利用料金の値下げと「レギュラーシッター」の廃止を発表


株式会社ぱうれんつ 2019-10-15
株式会社ぱうれんつ(本社:東京都港区、CEO:前田葵)が運営する『ぱうわん』は、ペットシッターの種類を統一し、サービスご利用価格を25%値下げすることを発表します。

『ぱうわん』は2019年10月より、「レギュラーペットシッター」制度を廃止し、「プロフェッショナルシッター」に統合することを発表しました。今回の変更に伴い、2019年10月以降ご予約分の『ぱうわん』ご利用価格は25%値下げいたします。



■『ぱうわん』について
ぱうわん(https://pawone.jp)は日々お仕事や育児、介護で忙しいペットの飼い主様の生活を応援するために誕生したアプリケーションサービスです。
アプリを介して100%有資格のプロのペットシッターへ、ペットのお世話が必要な時に必要なことだけを依頼し、決済まで完結できる国内で唯一のサービスとなります。
アプリにはGPS機能を実装しており、シッターとペットの位置情報がリアルタイムで確認できる他、『ぱうわん』経由の全てのサービスは東京海上日動火災保険株式会社の提供する賠償保険の対象となり、飼い主様もシッターの方も安心してお使いいただくことができます。

■今回の変更内容について
1)「レギュラーシッター」制度の廃止について

「レギュラーシッター」とは、動物愛護法に基づく要件を満たすペットシッターであるものの、要件を証明するための証明書等が店舗保管等の事由により資格提出証明ができないシッター希望者の方へ用意していた、暫定的な登録制度となります。
今回『ぱうわん』のリリース後、半年ほどお客様のニーズや予約状況を鑑みた結果、レギュラーシッターへの予約希望をする飼い主様の割合が小さく、多くのサービス予約は「プロフェッショナルシッター」へ偏っておりました。
この結果を受けまして、ペットシッター様及び飼い主様のマッチングがよりスムーズに行えるよう、「レギュラーシッター」制度を廃止することにいたしました。

2)ご利用価格の値下げ
「レギュラーシッター」制度が廃止されたことに伴い、『ぱうわん』の利用価格体系の見直しを実施しました。
2019年10月より、以下の料金体系で運営することといたしました。
<一時預かり、お散歩代行>
3,000円/30分~(1,500円/15分単位で延長可能)
15,000円/3時間~(1,250円/15分単位で延長可能)

<ペットホテル等への送迎メニュー>
3,000円/30分~(1,500円/15分単位で延長可能)

<グルーマー・トリマー予約メニュー>
6,000円/1時間~(1,500円/15分単位で延長可能)

■株式会社ぱうれんつ概要
名称:株式会社ぱうれんつ(英語表記:Pawrents Inc.)
所在地:〒106-0047 東京都港区南麻布3丁目20番1号 5階
事業内容:「ぱうわん」の企画・開発・運営
代表取締役社長:前田葵


<関連プレスリリース>
ペットの飼い主が、必要な時にペットシッターを呼べるアプリ「ぱうわん」サービス開始!(2019/3/25)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000040501.html?fbclid=IwAR0kQ6WRIcJiHSl8VQaY_UedDyDZBMtik6Hiafe-rMcrXDa4FUx5xUEakSk


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMESプレスリリース詳細へ
データ提供:

注目のグッズ

ファン待望!「俺、つしま」グッズ3選

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平


ページトップへ戻る