TOP>プレスリリース > 野生⾁を利用したペットフードサブスクリプションサービスForema がシードラウンド資金調達

野生⾁を利用したペットフードサブスクリプションサービスForema がシードラウンド資金調達


株式会社Forema 2018-10-12
株式会社Forema (本社:広島市中区、代表取締役:小泉靖宜 、以下「当社」)は、株式会社サムライインキュベート(本社:東京都品川区、代表取締役:榊原健太郎)が運営するSamurai Incubate Fund 6 号投資事業有限責任組合と株式会社ドーガン・ベータ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:林⿓平)を引受先とする第三者割当増資を実施、シードラウンドの資金調達を実施したことをお知らせ致します。



当社は、農作物を荒らす害獣として駆除されている野生動物の有効活用とペットヘルスケアの双方に貢献できるビジネスとして、ペット用の野生⿃獣のサブスクリプションサービス「ペットさん定期便」を主軸に事業展開を行なっています。

今回の調達資金は「マーケティング強化」と「システム開発」に充当し、サービスの充実を図っていきます。

注)サブスクリプションサービス = 定額制サービス

■「ペットさん定期便」とは
「ペットさん定期便」は、月額2,980 円~で野生の⿅/猪のお⾁が2kg~お届けされる、野生⿃獣のサブスクリプションサービスです。完全無添加のお⾁を継続的に食べ続けることでペットの健康改善を促し、長期的には健康寿命の増進を目指しています。

無添加食を定期的に食べ続けていくことによる「健康状態の推移」を記録していき、それぞれの個体に合わせた、AI による配送内容のパーソナライズを実現します。(現在システム開発中)

URL:https://teiki.fore-ma.com/

■ビジネスの背景
近年ペットの高齢化により、従来は表面化していなかった様々な健康問題が浮上し、ドッグフードに含まれる添加物の問題が指摘されています。そんな中、健康志向・無添加志向が高まり、究極の無添加食として野生の⿅・猪に注目が集まっています。一方で野生動物ゆえの在庫・品質・価格の不安定さが障壁となり、安定供給を前提とした定期宅配の実現は困難とされてきました。当社では、長年この領域への研究と取り組みを継続することでこの障壁をクリアし、IT/AI の活用と組み合わせることで、山間部の問題とペットヘルスケアの双方に貢献できるビジネスを実現させていきます。

■会社概要
法人名 : 株式会社Forema
代表 : 代表取締役 小泉靖宜
所在地 : 広島県広島市中区榎町4-23-2F
事業内容 :
・ペット用の野生⿃獣サブスクリプションサービス運営
・飲食店用の野生⿃獣受発注プラットフォーム運営
・エンドユーザー用 EC サイト運営
設立 : 2017 年8 月31 日
会社サイト : https://www.forema.jp

■当プレスリリースのダウンロード
https://prtimes.jp/a/?f=d38134-20181012-3956.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMESプレスリリース詳細へ
データ提供:

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!


ページトップへ戻る