TOP>ニュース > 実話。柴犬・春馬のおかげで、塞ぎ込んでいたばぁちゃんが笑顔になった

  • ニュース

実話。柴犬・春馬のおかげで、塞ぎ込んでいたばぁちゃんが笑顔になった

しかし、「犬の可愛さは何よりも癒しになり、おばあちゃんを助けてくれるはず」、そう信じ、春馬くんを家族に迎え入れたといいます。すると…

「今まで笑わなかったおばあちゃんが無邪気な春馬をみて可愛い可愛いと言って眺めていたんです。久しぶりの笑顔でした」(ruma25moさん)

それまでほとんど外に出ることも無く、全てのことに興味を持たなかったおばあちゃんが笑顔を取り戻したのです。さらに、リハビリ代わりの散歩に連れ出すと、おばあちゃんにある変化が。

「春馬が他のワンコに噛まれた時に誤って自分の尻尾を噛んで怪我をしたんです。その時、おばあちゃんが『可哀想に可哀想に』と心配してくれたんです。最初はただ春馬を眺めるだけだったのに…。その時、ようやくみんな家族になってきたんだと思いました」(ruma25moさん)

その後、無事に春馬くんの怪我も快復すると、おばあちゃんの方から「散歩させたい」との言葉が。外出を嫌っていたおばあちゃん自ら、春馬くんとの散歩を楽しむようになったといいます。

「春馬がきっかけで規則正しい生活に戻り、不自由だった足もだいぶ良くなりました。何より認知症が改善されたのが驚きでした。30分前の事が思い出せなかったおばあちゃんが、普通に昨日の話も出来るようになるまでに。お陰で私も仕事に戻れました」

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

獣医診断市場、2022年には36.2億米ドルに到達 (4.12)

  • ニュース

勝ったのは?本日も恒例のガウガウタイム (4.11)

  • ニュース

ドッグコテージに年間10泊できるサブスク型定額プランが販売! (4.10)

  • ニュース

愛犬と海のお散歩は最高!だけど注意したい危険ポイント (4.8)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る