TOP>ニュース > 48時間行方不明だった犬、訓練中の沿岸警備隊のヘリコプターで救助

  • ニュース

48時間行方不明だった犬、訓練中の沿岸警備隊のヘリコプターで救助

48時間行方不明だった犬、訓練中の沿岸警備隊のヘリコプターで救助


Picture: Maritime & Coastguard Agency via AP

スコットランドのエイボン湖周辺で吹雪の中、飼い主とはぐれ行方不明になったキャバリアとビションフリーゼのミックス、キャバション犬のベン君。迷子になって48時間後、訓練中の沿岸警備隊のヘリコプターが、60メートル眼下の狭い岩棚で動けなくなっているベン君を発見。悪天候の中、雲が切れたつかの間降下し救出。


ヘリコプターのカメラがとらえたベン君 (Picture: MCA /SWNS)


ベン君の救出に向かうクルー (Picture: MCA /SWNS)

救出時、ベン君は寒い強風の中で、雪が毛につき固まっていたと言います。すぐさま近くのロッジへ移動。そして病院へ搬送されました。

ベン君はその後順調に回復し、飼い主と無事再会を果たしたとのこと。


救出されたベン君 (Picture: MCA /SWNS)


救出したクルーのキャプテン、サイモンさんに抱かれるベン君 (Picture: MCA /SWNS)

沿岸警備隊の代表は「沿岸警備隊のヘリコプタークルーが冬の飛行で必要な訓練もできた」と語りました。その後、ヘリコプターのクルーはメディカルトレーニングを行うため近くの拠点に移動し、引き続きトレーニングを積むとのこと。

寒さの中、生きようとする生命力。そして、人と同等に命の重さを感じ救助した沿岸警備隊の人々。

人の温かみを感じたニュースです。

参考

Dog lost in Cairngorms rescued by Inverness Coastguard crew [BBC]

文/舟津カナ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬よりも人間のヒゲのほうが汚い…? (4.25)

  • ニュース

全盲になったゴールデンレトリバー。後輩が盲導犬代わりに (4.25)

  • ニュース

良い飼い主さんが良い獣医師をつくるという教え (4.24)

  • ニュース

ペットの安楽死。決断する前に最善を尽くしたかよく考えるべき (4.21)

  • ニュース

愛犬の体重も測れる!DIME6月号の特別付録は「デジタルラゲージスケール」 (4.20)

  • ニュース

一頭が高齢で亡くなり、残されたもう一頭の心のケアをしてあげたい。どうすればよいか? (4.19)

  • ニュース

営利目的の無理な繁殖「パピーミル」の実態 (4.19)

  • ニュース

思わず、涙。最高の癒しの絵本「ずっと いっしょ」が登場 (4.18)

もっと見る

注目のグッズ

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る