TOP>ニュース > ふんわりジューシー 厚揚げバーグ【わんこも食べれる簡単ごはん】

  • 女子力で簡単ペットごはん

ふんわりジューシー 厚揚げバーグ【わんこも食べれる簡単ごはん】

【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】

飼い主さんがお休みの日に、愛犬と一緒に食べられるごはんを作ってみませんか?獣医師と管理栄養士が一緒に開発した、美味しくて栄養バランスの良いごはんです。

ふんわりジューシー 厚揚げバーグ【保存期間:冷蔵3~4日】

厚揚げに肉ダネを挟んだボリューム満点のハンバーグです。厚揚げが肉汁を吸うのでジューシーで柔らかい仕上がりになりますよ。

【材料(2人分+2㎏犬)】

◆厚揚げ 300g(265g+35g(3㎝角程度))

◆鶏ひき肉 80g(70g+10g(小さじ1に詰めた程度))

◆えのき 20g(18g+2g(3~4本程度))

◆にんじん 20g(18g+2g(スライス1枚程度))

◆ひじき(乾)2g(1.8g+ひとつまみ)

◆絹さや 4枚(3.5枚+1/2枚)

◆卵 1個(7/8個+1/8個)

◆パン粉 大さじ1(大さじ7/8+1/8)

◆バター(食塩不使用) 小さじ1(小さじ7/8+1/8)

◆水 大さじ1(大さじ7/8+1/8)

◆こいくち醤油、みりん 各大さじ1(ヒトのみ)

5㎏犬の分量 10㎏犬の分量
厚揚げ 90g 180g
鶏ひき肉 25g 50g
えのき 5~6本 10本程度
人参 8g(7㎜厚さ) 16g(1.5㎝厚さ)
ひじき ひとつまみ ふたつまみ
1/3個 2/3個
パン粉 大さじ1/3 大さじ2/3
きぬさや 1~2枚 2~3枚
バター(食塩不使用) 小さじ1/4 小さじ1/2
大さじ1/3 大さじ2/3

【栄養成分(2kg犬)】

エネルギー88kcal

たんぱく質6.8g

脂質6g

糖質0.7g

塩分0g

【作り方】

1厚揚げは熱湯をかけ油抜きする。半分にカットし、カットした面に切りこみを入れる。

2ひじきは乾燥状態のまま粉々に砕く。この時、ポリ袋に入れて麺棒などですり潰すと簡単に砕くことができます。

Point:     ひじきは粉々に砕くことで丸ごとより消化が良くなり、乾燥状態のまま肉ダネの中に混ぜ込むことで、肉汁を閉じ込めることができます。

3えのき、にんじんはみじん切りにする。

フライパンにバターを熱し、えのき、にんじんを炒める。しんなりしたらパン粉を加えてパン粉がカリカリになるまで炒め、そのまましっかり冷ます。

Point:パン粉を炒めることで香ばしさがアップします。

4ボウルに、鶏ひき肉、②の炒めた野菜類とパン粉、卵、ひじき、片栗粉を加えて粘りが出るまで良く捏ねる。

5厚揚げの切りこみ部分に小麦粉(分量外)をふるい④の肉ダネを①の厚揚げの中に詰める。

6熱したフライパンで両面こんがりと焼き、水を入れて蓋をして蒸し焼きにする。【写真5】

 

【犬】人肌程度に冷まし、ワンちゃんの一口大にカットする。

【ヒト】ワンちゃん用に取り分けた後、濃口しょうゆとみりんを加えて照り焼きにする。

◎簡単アレンジ◎

厚揚げを豆腐に変えるとカロリーや脂質を抑えることができます。

【完成!】

人:ハンバーグの肉ダネを厚揚げに詰めて焼いたボリューム満点の和風ハンバーグです。乾燥ひじきをそのまま肉ダネに加えることで肉汁を閉じ込め、ジューシーな仕上がりになります。通常のハンバーグでも使える技なのでぜひお試しくださいね。厚揚げの油分は酸化した油なので、面倒でも必ず熱湯をかけて油抜きしましょう。全体のカロリーや脂質ダウンにもつながりますよ。また、今回はより香ばしさを引き出すためにパン粉をカリカリになるまで炒めています。より柔らかくしたい場合はパン粉の代わりにすり下ろした山芋やレンコンをいれるとよいですよ。

犬:肉汁を閉じ込めたジューシーな厚揚げバーグのレシピです。柔らかい食感なので、歯の弱いシニア犬にもおすすめです。ひじきは食物繊維が豊富なため、長さや大きさがあると胃腸への負担がかかりやすくなります。ミキサーやポリ袋などで細かく砕いてから入れることで消化しやすくなるので、体が小さな子には特にしっかり潰して加えるようにしましょう。

獣医師・古江加奈子

fp01
パーク動物医療センター副院長。福岡県獣医師会、福岡市獣医師会、日本獣医がん学会に所属。言葉の話せない動物を治療するうえで、動物たちに聞く代わりに飼い主から沢山のことを聞き、飼い主とのコミュニケーションを最重視するドクター。
http://parkanimal.jp/

管理栄養士・高月佑果
タカツキ写真
イートムキッチンスタジオ主宰。管理栄養士、調理師。管理栄養士の知識や経験を生かした料理教室を運営。他にも、レシピ開発、商品開発、食事・ダイエット指導等、日々の生活に役立つ食の知識とカラダに優しいレシピを提案している。
https://cookingschool.jp/school/eatomskitchen

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ノートに書かれた小さな小さな文字【犬が死んだ朝】 (5.20)

  • ニュース

犬は雑音の中でも自分の名前を聞き分ける? (5.19)

  • ニュース

早朝から公民館に繋がれていた迷い犬 (5.17)

  • ニュース

バナナ豆乳プリン【わんこも食べれる簡単ごはん】 (5.17)

  • ニュース

人類も見習うべき!ゴミを拾い集めるリサイクルが大好な犬 (5.16)

  • ニュース

動物虐待、獣医師が報告できるよう法改正 (5.14)

  • ニュース

ピンの脱走癖【ピンがいた日々】 (5.13)

  • ニュース

その正体は何か…?犬の姿をした精霊「バーゲスト」 (5.13)

もっと見る

注目のグッズ

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る