TOP>ニュース > なぜ、あの犬は蹴り上げられたのか? 飼い主がペットの粗相で怒るのは間違っている件。

  • ニュース

なぜ、あの犬は蹴り上げられたのか? 飼い主がペットの粗相で怒るのは間違っている件。

なぜ、あの犬は蹴り上げられたのか? 飼い主がペットの粗相で怒るのは間違っている件。

少し前に、高齢のため家の中で粗相をしてしまったというワンちゃんが、路上で飼い主に蹴られている動画が第三者によってSNSで拡散され大炎上しました。

この炎上騒動がきっかけとなりメディアでもさかんに報じられ、件のワンちゃんは善意の方と警察の介入によって安全な施設への避難することができましたが、動物好きにとってはつらい事例でした。

そもそも論ですが、動物は老いてしまえばこれまで通りに用を足すことだって難しくなりますし、もっと掘り下げると、様々な原因があって粗相をしてしまう個体もいます。

ですので、怒るのではなく、なぜ粗相をしてしまうのかを飼い主はまず心配すべきなのです。

そこで今回は、ペットが粗相をしてしまう理由についていくつか提示していきましょう。

トイレが汚れている

一口にペットの粗相と言っても、原因ってさまざまなんですよね。

たとえば一番多いその理由は、“トイレが汚れている”ではないでしょうか。

トイレが汚れていると言うか、飼い主がトイレ掃除に意識が向いていないとか、サボっていると書いたほうがいいですね。汚れたトイレで用を足すことって、人間だろうと動物だろうと嫌な気持ちになるものです。

だから「こんな汚れたところで用を足すぐらいなら、あっちでしてやれ!」と思って粗相に至る動物がいても、これは何の不思議もありません。単純に飼い主の落ち度から来る粗相パターンなので、まずペットが粗相をしていたら「あ、トイレが汚かったのか!」と考えるほうが建設的でしょう。

その上でもしトイレが一見清潔だったとしても、中でおしっこの匂いが充満していたら丸洗いするとか、そもそもトイレを使ってくれないなら場所を移すなどの工夫の余地が生まれます。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

意外すぎる!?ハイエナは犬と猫、どっちの仲間? (11.29)

  • ニュース

愛犬がわざと粗相…やめさせるために今すぐできる対処法って? (11.29)

  • ニュース

毎月定期的にお届け!ドッグウェアのサブスク「HAPPY DOGGY CLOSET」 (11.28)

  • ニュース

【獣医さんが勧める愛犬トレーニング】今日からやろう!愛犬のトイレトレーニング (11.28)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る