TOP>ニュース > 超簡単!ワンコマッサージで愛犬との絆を深めよう

  • ニュース

超簡単!ワンコマッサージで愛犬との絆を深めよう

超簡単!ワンコマッサージで愛犬との絆を深めよう

一日の疲れを癒したいとき,あなたならどんなことをする?好きなテレビを観たり,ゆっくりとお風呂に浸かったり,はたまたマッサージを受けたりする人もいるのではないだろうか。さて,そのマッサージ,それって人間だけが求めているもの?いやいや,そんなことはない。ワンコだってマッサージ大好きな子が多いのだ。我が家の愛犬は特にマッサージが大好きだ。ソファに座ってテレビを観ていると,すぐに寄って来てマッサージを要求してくる。首元や肉球をやさしくマッサージしてあげると,これ以上はない!というような表情をしている。止めるとさらに要求してくるなかなか厳しい愛犬であるが,その気持ちよさそうな表情を見ているだけでも,こちらは癒されるのだ。

でも一体どんな風にマッサージするのがいいのだろう?巷には様々な犬や猫へのマッサージの本も販売されている。専門的なことはそれらを参考にしてみるのもよいだろう。今回は専門的なことよりも,いつものふとした時に気軽にできる愛犬へのマッサージをご紹介。いつも愛犬の体に触れることは,愛犬の異変にも気づきやすくなる。たくさん撫でて,愛犬とのコミュニケーションをはかろう!


© Depositphotos.com 

【マッサージする時の注意点】

・無理強いはしないこと。中にはマッサージが嫌いな子もいるかもしれない。無理やり捕まえて行う,といことは逆にストレスを与えてしまうことにもなるのだ。

・愛犬が興奮していない状態の時にするようにしよう。息をハァハァとパンティングしている状態の時や,嫌がるようなときにするのは禁物だ。

・飼い主の手が冷たいときは温めてから。特にお腹などを触る時は注意しよう。また爪はできるだけ短く切っておこう。切れない人は,決して爪をワンコの皮膚にあてないように気をつけて。

・マッサージの基本は,「撫でる」「さする」「揉む」。「揉む」と言っても,人間に行うように強い力でゴリゴリとするのは×。あくまでもかる~く,やさしく弱い力で揉むようにする。力加減がわからない場合は,体重計や料理用の測りを使うと良い。揉む強さは大体500g~1kg。木綿豆腐が崩れない程度の加減くらいにしておこう。

・それぞれの犬にも「苦手な箇所」があることがある。嫌がる箇所がわかったら,そこはしないようにしよう。また炎症など怪我をしている箇所も避けよう。

 

1.首から背中,お尻までの直線をさすろう。

指を「クシ」のような形にして,手グシで首の付け根から背中を通り,お尻までを直線でかる~く流そう。そうすることでワンコもリラックスしてくるはず。

2.頭

犬の頭にはたくさんの血管や筋肉があるそう。頭の筋肉は,日々の生活でのストレスなどで結構緊張していることが多いそう。指先でやさしく毛並みにそって撫でるようにヘッドマッサージをする。そして次に,人差し指と中指の2本で,眉間から鼻をやさしく撫でてあげよう。

耳は親指と人差し指の間で軽く挟み,付け根から先へ流すように撫でよう。付け根部分は親指でかる~く押してあげる。この時,耳の中が汚れていないか,臭いはしないかなどもチェックする習慣をつけると,外耳炎などの耳の病気の発見にもつながりやすい。

首の部分のマッサージも犬は大好き。両手の場合は,人差し指~小指の4本の指を首に添え,やさしく円を書くようにマッサージしよう。片手の場合は,親指と残りの4本指で首を掴むように手を置き,かる~くモミモミという感じでマッサージしよう。首は比較的凝りやすいため少し固く感じるかもしれないが,決して力は入れ過ぎないこと。あくまでもやさし~くが基本だ。また,喉の部分はデリケートなので「撫でる」程度にしておこう。

5.脚

まず,肩の部分から,脚の付け根部分を円を描くようにする。そこから足先にかけて,ゆっくりとやさしく円を描きながらマッサージしていく。次に,肉球は親指と残りの4本の指でやさしく挟み,軽くモミモミとしよう。他の脚も同様に行おう。

【まとめ】

ワンコのマッサージには目的などによって,いろいろな方法がある。今回は主に「コミュニケーション」ということに焦点をあて,くつろぎの時間に,かんたんに行いやすい方法を紹介してきた。

何よりも大切なことは「1. 決して強くしないこと,2. 嫌がったらやめること 3.人間も犬もリラックスした状態で行うこと,だ。

マッサージは飼い主と愛犬とのコミュニケーションを深めるだけではなく,体に触れ,いつもの体の状態を飼い主自身が体で覚えておくことで,いざというときの体調の変化などに気づきやすくなるというメリットがある。

家族で寛いでいる時間,少しでも愛犬の体に触れマッサージすることによって,より家族としての絆が強まることだろう。そして,きっとワンコもうっとり,飼い主もほっこりの素敵な癒し時間を過ごせること間違いなし!だ。

文/織田 浩次(ホリスティックケア・カウンセラー)

参考資料/

8 Areas of Your Dog That Are Crucial to Massage (Your Dog Will Thank You)

How to Massage a Dog

moderndog/How To Massage Your Dog

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

朝7時の犬【犬が死んだ朝】 (3.26)

  • ニュース

ドライブ中、犬と触れ合ったら交通違反…! (3.25)

  • ニュース

歯磨きをさせてくれない愛犬に試したい最後の手段 (3.23)

  • ニュース

素朴な疑問。犬は何匹の子犬を産める? (3.23)

  • ニュース

DOG DEPT 2019春夏の新作登場【ドッグウェア通信】 (3.21)

  • ニュース

人面犬ブームとは何だったのか…もう一度振り返りたいあの頃の都市伝説 (3.19)

  • ニュース

犬がしつけによく反応するのは〇歳がピーク (3.18)

  • ニュース

豪華プレゼントがもらえる!映画「PET2」の写真投稿キャンペーンを開催♪ (3.18)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る