TOP>ニュース > 映画『グリンチ』の登場キャラクターを一挙大公開!

  • ニュース

映画『グリンチ』の登場キャラクターを一挙大公開!

映画『グリンチ』の登場キャラクターを一挙大公開!

大ヒットを記録している『怪盗グルー』シリーズで大人気キャラクター“ミニオン”を生み出し、『ペット』、『SING/シング』もハズれ知らずのイルミネーション・エンターテインメント。

そんなイルミネーションが満を持して贈る最新の長編アニメが、偉大な絵本作家ドクター・スースの名作『グリンチ』。

アメリカではサンタクロースに並ぶ“クリスマスの代名詞”ともなっている国民的キャラクターがあのイルミネーション最新作としてこの冬、日本にやってくる!もちろん、グリンチの相棒犬「マックス」も登場するので、わんこ好きも必見の映画だ。

今回はペットゥモロー読者に映画『グリンチ』の登場キャラクターを一挙大紹介しよう。

映画『グリンチ』登場キャラクター

グリンチ(吹き替え版の声:大泉洋)

人の幸せが大嫌いな超ひねくれ者。いつも不機嫌そうな顔で、周囲の村人たちにはいじわるばかり。愛らしくキュートだった幼少期からオトナになるまでに何があったのか…!?

マックス

グリンチに忠実な愛犬で唯一の友だち。朝のコーヒー淹れから洋服選びまで、日々グリンチのために尽くしている。

シンディ・ルー(吹き替え版の声:横溝菜帆)

フーの村に住む、おてんばでお母さん思いの優しい女の子。ある願いを叶えるためにクリスマスを心待ちにしている。

ドナ(吹き替え版の声:杏)

シンディのママ。仕事をがんばりながらシンディと双子の弟を育てる優しくてパワフルなシングルマザー。

ブリクルバウム(吹き替え版の声:秋山竜次)

いつも陽気でクリスマスが大好きなグリンチの隣人。グリンチがいまいましく思っていることなどつゆ知らずクリスマスの準備に奔走する。

フレッド

グリンチの仲間になるちょっとおバカなトナカイ。おなかがすくと家中の食べ物をあさる。

ナレーター(吹き替え版の声:宮野真守)
ひねくれ者のグリンチを温かく見守る天の声。

超ひねくれ者のグリンチは、一体どのようにしてみんなが心待ちにしているクリスマスを盗んでしまうのか・・・!?今年の冬一番のクリスマス映画『グリンチ』に引き続き注目だ!

(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS

関連情報/https://grinch.jp/
構成/編集部

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

レジ担当する可愛い店員さんは生後7ヶ月の秋田犬 (3.2)

  • ニュース

ムギ、キャリーに食われる。 (3.2)

  • ニュース

肉球には私を救ってくれるパワーがある (2.28)

  • ニュース

世界初!ペットの顔写真から病気を予測するAIが誕生 (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る