TOP>ニュース > わんわんカーニバル2018で出会った人気犬たち

  • ニュース

わんわんカーニバル2018で出会った人気犬たち

わんわんカーニバル2018で出会った人気犬たち

10月13,14日に開催された「わんわんカーニバル2018」では、インスタの人気犬もたくさん参加して楽しいドッグイベントとなりました。駒沢オリンピック公園中央広場では犬と飼い主さんが参加した「マテ王選手権」や、犬の徒競走「愛犬タイムレース」、食べる速さを競う「早食い王選手権」など、愛犬と楽しみながら訓練やしつけもできる、さまざまなイベントが行われました。今回は参加した可愛いみなさんの一部をご紹介します。

肉球エステ・リボンつけ、アロマブラッシングのコーナーで出会ったヨークシャーテリアのPePe丸ちゃん。丸い瞳が印象的です。

愛犬タイムレースで大活躍した2歳のシーズー犬デニムちゃん。一生懸命走る姿に、観客のみなさんから大きな拍手が沸き起こりました。

ジャックラッセルテリアのジェイミー君(4歳)は飼い主さんの指示をきちんと待っていました。今回参加した飼い主さんはきちんとしつけや訓練をして、愛犬とも信頼関係が結ばれている様子がうかがえます。

 

ミニチュアブルテリアの蕪村君は可愛いコスチュームを付けてポーズをとってくれました。性格は穏やかでおとなしく、うるさく吠えることはほとんどないと飼い主さん。

利休君(7歳)はスタッフォードシャーブルテリアという珍しい犬種。イギリス原産で、イギリス国内ではとても人気が高く、登録数も毎年、5位以内にいる犬種です。

早食い選手権に参加した、ブリュッセル・グリフォンのツェリちゃん。ベルギー王妃が愛した犬種らしく、食べる姿もどことなく上品。きれいに完食されました。

マルシーズーのあんず&うめちゃん。会場は多くの人と犬でいっぱいでしたが、犬用バギーを使えば安全に移動できます。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

人も食べられるドックフード「金の旨味」 (9.24)

  • ニュース

木箱に入った2匹の捨て猫姉妹を迎え入れた話 (9.24)

  • ニュース

DV被害逃げる場合、ペットも一緒に避難できる? (9.23)

  • ニュース

ペット保険市場が26億米ドルに到達 (9.23)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る