TOP>ニュース > ペット100匹を死体遺棄…? 悪徳ペット葬儀業者の被害者にならないために。

  • ニュース

ペット100匹を死体遺棄…? 悪徳ペット葬儀業者の被害者にならないために。

ペット100匹を死体遺棄…? 悪徳ペット葬儀業者の被害者にならないために。

ペットも家族の一員という意識が近年では強まってきており、ペットのための葬儀を行う飼い主さんも増えてきています。しかし、中には悪質なペット業者も存在。飼い主さんが金銭的な負担や精神的なショックを抱えてしまうこともあるのです。

そこで今回は、実際にニュースとなった悪徳ペット葬儀業者の実態をいくつかご紹介いたしますので、注意喚起として役立ててみてください。

【ケース1】100体ものペットの死体を不法投棄

今から8年前に埼玉市で発覚したのが、ペット100匹の死体遺棄事件。これらの死体は悪質なペット葬儀業者らによって不法投棄されたもので、衣服を身に付けたままの子も多かったのだそう。こうした事件は悪徳なペット葬儀業者が飼い主から引き取った死体を供養せずに捨てているために起きていました。

そして、この事件の犯人は別のペットの骨を入れた骨壺を飼い主へ返却しており、火葬費を浮かせるために投棄したと語っていたよう。「火葬炉完備」と嘘をつき、顧客を集めてもいました。

 【ケース2】飼い主の愛情に付け込み高額請求

東京都ではペットの死骸を移動火葬車に入れた後、高額請求を行った悪徳葬儀業者がいました。こちらの業者はホームページ上で体重別の火葬代を提示していましたが、被害者が実際に20㎏の飼い犬の火葬を頼んだところ、火葬後に22万を請求。被害者が抗議をすると「生焼けで犬を返す」などと脅したのだそう。こうした被害を避けるには口頭で契約するのではなく、事前に見積書などで料金をよく確認し、サインをする必要があります。

被害者にならないためには?

ペットの火葬炉は人の火葬炉とは違い法的な許可がいらないため、誰でも作ることができるといわれています。そのため、中には火葬炉を持っていないのにも関わらず嘘をつき、葬儀を行う悪徳ペット葬儀業者も存在しているのです。

こうした業者に騙されないためには他の業者と相見積を取り、必ず料金やサービスを比較しましょう。オプション料金を含めた総額は、必ず書類で見せてもらってください。また、火葬の場所や設備を詳しく聞き、火葬後は遺骨について詳しく説明してもらいたいとも伝えてみましょう。

なお、ネット上の口コミは業者によって操作されていることもあるので、参考程度にとどめておくのがおすすめ。信頼できる業者を見つけるには、経験者や動物愛護団体さんなどに相談してみるのもよいです。

家族に一員だったペットの死は、安らかに見届けてあげたいもの。ペットブームと悪徳業者の出現には切っても切り離せない部分があるからこそ、用心深く目の前の業者を見極めていきましょう。

文/古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

虐待を受けたワンコが出会った小さな親友。 (10.21)

  • ニュース

人と犬の共生新時代、大活躍のベアードッグとモンキードッグ【兵藤哲夫の徒然日記】 (10.21)

  • ニュース

今更だけど。なぜ、猫はルンバに乗るの…? (10.21)

  • ニュース

楽しいペット介護のすすめ!プロがすすめる意外な日用品 (10.19)

  • ニュース

犬の飼い主さんを助けてくれる保険の話【兵藤哲夫の徒然日記】 (10.18)

  • ニュース

第2回「川島なお美動物愛護賞授与式」 (10.18)

  • ニュース

犬猫の処分施設から、生かすための施設へ。動物保護センター写真レポート (10.17)

  • ニュース

老犬介護の入り口に立つBubuちゃん (10.17)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る