TOP>ニュース > 動物との共生、動物愛護、 適切な管理って、なに?

  • ニュース

動物との共生、動物愛護、 適切な管理って、なに?

動物との共生、動物愛護、 適切な管理って、なに?

動物愛護管理法(以下、動愛法)にユニークな点があるとすれば、9月20日~26日は『動物愛護週間』と法令によって定められていること。

この時期には全国各地で関連行事が行われるが、先日、中央行事としての『どうぶつ愛護フェスティバル』(主催:動物愛護週間中央行事実行委員会/環境省、東京都、台東区他)のうち、パート1とも言うべき屋内形式での行事が愛護週間に先立って開催されたので足を運んでみた。

『知っていますか? 動物愛護管理法』を大きなテーマに、講演とパネルディスカッションが行われたのだが、その前に、動物愛護に関連する各種コンクールの表彰式となる。


動物愛護週間ポスターのデザイン絵画、児童文学、標語、写真、キャッチコピーなどのコンクール入賞者に表彰状や記念品などが贈られた


動物愛護週間ポスターのデザイン絵画コンクール(環境省)の最優秀作品(環境大臣賞)。13歳の女子中学生によるもので、ポスターとして全国の自治体などで使用されている


会場に展示された入賞作品の数々

動物愛護に関する標語コンクール(日本動物園水族館協会)の入賞者はいずれも子どもで、「ただいまに しっぽでおかえり うれしいな」(石川県、男児/環境大臣賞)、「こうのとり ことしもきたよ ぼくらのまちに」(石川県、男児/日本動物園水族館協会長賞・金賞)など、ピュアな動物への視線を感じる作品が並ぶ。

そんな少しばかりほっこりした気分になった後は、いよいよ講演&パネルディスカッションである。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ボディケア用品からお菓子まで!猫好きな彼女や妻に喜ばれるホワイトデーギフト4選 (3.3)

  • ニュース

愛犬がまさかの“犬嫌い”…その原因はどこにあるのか? (3.1)

  • ニュース

亡くなったペットは死後も近くにいるの?夢に出たり、ときには帰ってくることも… (2.26)

  • ニュース

猫の辞書に「よく噛んで食べる」という文言は無い! (2.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る