TOP>ニュース > 雷を怖がる犬へのアドバイス【兵藤哲夫の徒然日記】

  • ニュース

雷を怖がる犬へのアドバイス【兵藤哲夫の徒然日記】

雷を怖がる犬へのアドバイス【兵藤哲夫の徒然日記】

犬と人が快適に生活するために、訓練やしつけを行うのはすでに飼い主さんの間では常識となっています。犬が人の生活の中で暮らす上でのルールや、やってはいけないことなどを教えることで、犬の社会性が向上します。特に飼い主さんにとっては犬との生活がぐっと快適になります。犬は本来、群れの中でさまざまなことを学ぶ本能をもっているので、しつけや訓練をすることは、犬にとっては楽しい遊びのようなものなのです。

成犬になってからでもしつけや訓練は可能ですが、特に子犬の時代に行うと、短時間で効果的に学ぶことができます。兵藤動物病院でもパピー教室などを開催していますが、最低限のしつけや訓練は、自宅で飼い主さんが行っても十分可能です。しつけや訓練ができている犬は社会性があるため、飼い主さん以外の人にも愛され、可愛がってもらえます。愛されることが大好きな犬にとっては、またとない喜びとなるでしょう。

しつけや訓練を行う上で、特定の音に敏感に反応してコントロールできなくなる犬がいることは、早くから知られていました。普段はおとなしく、家の中でもルールを守って過ごす犬が、雷や子供の声を聞いただけで走り回ったり、逃げ出したり、吠えてコントロールできなくなるケースです。以前、保健所の人が「雷が聞こえると、逃走する犬が増える」と言っていました。

私は長い間、ラジオ番組のパーソナリティーとしておしゃべりをしてきましたが、ある時、音におびえる犬のための「環境馴致CD」というお話をしたところ、実際にそうしたCDを開発した人が番組に自作のCDを送ってきてくれました。注意書があり、「これらの音は、犬にとってとても怖いものなので3分間以上は続けてはいけません」と書かれていました。

開発者によると、発端は、自宅で飼っている犬が雷の音を怖がるから、雷の音を収録して、それを聞かせて雷に馴れさせるために作ったそうです。いろいろ音源を集めているうちに、構想が発展して、子供の騒ぐ声や電車の音、車の音、工事のドリル音など、さまざまな音を集めるようになったと言っていました。

理屈は「犬が嫌がる音を普段から聞かせておけば犬も馴れる」というわけで、毎日、少しずつ音を聞かせると効果があるそうです。海外の動物訓練の教科書にも「雷をこわがる動物には、雷の音をテープに録って日常聞かせておきなさい」と書かれていました。犬が嫌いな音を少しずつ出して馴れるよう、訓練することを、行動療法の専門用語では「系統的脱感作(けいとうてきだつかんさ)」と言います。

もう一つ、「逆条件付け」という方法もあり、これは嫌なことを楽しく嬉しい記憶で上塗りしていく方法です。雷が聞こえると、おやつがもらえるようになると、雷は嬉しいことだと学び、怖がらなくなります。

それぞれの犬の個性で、どの方法が一番その犬にとって効果的かは、犬によって異なります。CDが役に立つ子もいるかもしれません。しかし、異常におびえて、吐いたり下痢をしてしまうような、体の症状が表れた場合は、近所の獣医さんや、かかりつけのホームドクターに相談してみる方が良いでしょう。

雷の音が聞こえるたびに、犬が逃走して事故に遭わなければよいなと、いつも思います。今年の異常気象では雷が多く発生しました。飼い主さんがおびえると犬にも伝染します。何があっても、飼い主さんはいつも平然と穏やかで、いつも通りに過ごす、というのが、一番良い対処法かもしれませんね。

兵藤動物病院 兵藤哲夫

麻布大学獣医学科卒業後、1963年横浜市にて兵藤動物病院を開設。ヒョウドウアニマルケア代表として公益社団法人日本動物福祉協会理事、横浜市獣医師会理事などを歴任。TBSラジオこども電話相談室の回答者などをつとめた。

文/編集 柿川鮎子

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

アメリカに渡って「アメリカン・アキタ」として愛された犬たち (6.17)

  • ニュース

人が「犬を飼いたい」と思う時、そのきっかけや衝動はどこからくるのか? (6.15)

  • ニュース

ベイクドチーズケーキ【わんこも食べれる簡単ごはん】 (6.15)

  • ニュース

社交的でアウトドアにも積極的…?犬好きな人にありがちなこと (6.14)

  • ニュース

手軽にたんぱく質アップ!豆とチーズのサラダ【わんこも食べれる簡単ごはん】 (6.13)

  • ニュース

その一瞬が命取りに。犬の車内置き去り事故を防ぐ「ドック・モード」 (6.12)

  • ニュース

万年筆専門店にいる看板犬。『神田金ペン堂』のモンちゃん (6.11)

看板犬モンちゃん2
  • ニュース

犬がいると仕事ができないことを証明する写真14選 (6.7)

もっと見る

注目のグッズ

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る