TOP>ニュース > 名犬リンチンチン、実は名犬ナネットだった?【びっくり名犬シリーズ】

  • ニュース

名犬リンチンチン、実は名犬ナネットだった?【びっくり名犬シリーズ】

名犬リンチンチン、実は名犬ナネットだった?
変な名前の名犬はスター犬のさきがけ【びっくり名犬シリーズ】


リンチンチンは保護犬でした 

日本で名犬リンチンチンというと、子供向けのウエスタンTVドラマに登場するシェパード犬の名前として知られています。ドラマは1880年代のカリフォルニアが舞台で、アパッチ砦に駐屯する騎兵隊の中尉に引き取られた孤児の少年、ラスティー君と相棒のシェパード犬のリンチンチンが大活躍する冒険物語でした。

アメリカABC局が製作・放映したこのドラマは、1954年(1956年という説も)からスタートして、最終回は164回と長く続いた人気番組となりました。原題は「The Adventures of Rin Tin Tin」。日本では最初、「名犬リンティ」と紹介されたこともありましたが、原題の Rin Tin Tinの印象が強烈だったせいか、名犬リンチンチンという名前で広まりました。アメリカのTVドラマが流行した時代で、長い間、リンチンチンは名犬の代表として親しまれたのです。

リンチンチンはもともと、映画に登場する有名なシェパード犬の名前でした。アメリカ人兵士のリー・ダンカンは第一次世界大戦戦場から二頭のジャーマンシェパードを救い出し、タレント犬(俳優犬)として訓練したのです。リンチンチンは生涯、27本ものハリウッド映画に出演して、世界一有名な犬となり、名犬として人々の心に強い印象を与えました。1932年、14歳で亡くなりますが、現在もリンチンチンXIIが初代の血を受け継いで、活躍しています。


リンチンチンはアメリカ軍兵士のリー・ダンカンが除隊の際に連れてきた犬でした

なぜリンチンチンという名前なのか、飼い主のリー・ダンカンの名前にちなんだものだったのか、詳しいことはわかっていませんが、リンチンチンの他に、名犬になるはずだった犬がいたのは明らかです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

映画『グリンチ』が教えてくれた、正しい飼い主さんの姿とは? (12.16)

  • ニュース

世界は美しい!愛犬メイヤと飼い主マークの旅物語 (12.16)

  • ニュース

愛犬家が映画『グリンチ』を見るべき5つの理由 (12.15)

  • ニュース

悪質ペットホテルに要注意。安心して預けられるペットホテル探しの極意 (12.14)

  • ニュース

映画『グリンチ』が教えてくれる“ペットが愛おしくなる3つのこと” (12.14)

  • ニュース

映画『グリンチ』が明日公開!陰の主役は愛犬マックス…!? (12.13)

  • ニュース

少年の心を開いた前足のない子犬。 心あたたまるCGアニメ (12.12)

  • ニュース

保護犬のその後。捨て犬からボランティア犬となったTレックス (12.11)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る