TOP>ニュース > リアルパディントン?大きすぎと捨てられた犬は今ではスターに!

  • ニュース

リアルパディントン?大きすぎと捨てられた犬は今ではスターに!

リアルパディントン?
大きすぎと捨てられた犬は今ではスターに!【海外ペットニュース】

まるで、イギリス作家マイケル・ボンドの児童文学作品「くまのパディントン」のキャラクターのよう?愛くるしいクルクルとした目が特徴のチョコレート・ポメラニアンのバートラム君。

インスタグラムで240.000人以上のフォロワーを持つアイドル犬ですが、彼の輝かしいステータスは、生まれた時からではなく、悲しい過去を持っていました。

 

View this post on Instagram

 

So my Halloween costume arrived a few months early 😬 tho makes a pretty fun fetch toy for now #chocolatepom #pomeranian

Bertram The Pomeranianさん(@bertiebertthepom)がシェアした投稿 –


@bertiebertthepom/Instagram

ブリーダーの家に生まれたバートラム君。彼の兄弟は貰い手がつきましたが、バートラム君は「売るには大きすぎる!」ということで産まれて5カ月のときシェルターへ。しかし、ラッキーなことにシェルダー生活は長く続くことなく、今のオーナー、キャシーさんに出会いました。キャシーさんは一目でバートラム君を気に入りましたが、彼女が住むNYからそのシェルターは飛行機を使わないといけない距離。彼女は迷わず飛行機に乗ってバートラム君を迎えに行き、キャシーさんと彼との新しい生活がNYで始まりました。

 

View this post on Instagram

 

Studio visit Bert is fascinated #chocolatepom #pomeranian

Bertram The Pomeranianさん(@bertiebertthepom)がシェアした投稿 –

@bertiebertthepom/Instagram

オーナーのキャシーさんは自分のアートギャラリーを所有しており、そこにバートラム君を連れて行くと、そこのアーティストたちは瞬く間に彼の魅力に取りつかれました。しかし、彼の魅力はアーティストだけにとどまらず、NY市民の心をもつかみました。キャシーさん彼の魅力をひろげるため、彼専用のインスタグラムを開設。

 

View this post on Instagram

 

I’m the happiest boy 🌸 🌺🌻🌸#summerBert #pompom #chocolatepom #pomeranian #chocolatepompom #chocolatepomeranian

Bertram The Pomeranianさん(@bertiebertthepom)がシェアした投稿 –

@bertiebertthepom/Instagram

インスタグラムのフォロワーは瞬く間に増加。バートラム君はビック・アップル(NYの別名)だけでなく、オーナーとともにマイアミやロサンゼルスなどで開催されたアートフェアや、カナダ、シアトル、ワシントンDCのバーやクラブ、オペラ観戦にも挑戦!さまざまな都市や国へ冒険に出ている写真をインスタグラムにポストしています。彼はカメラを向けるとモデルさながらポーズをとります。たとえ道で会ったファンから撮られる場合でもカメラ目線で応答するとのこと。

 

View this post on Instagram

 

Leaving DC already?? But there are so many drafts #chocolatepom #pomeranian #clearingthedrafts

Bertram The Pomeranianさん(@bertiebertthepom)がシェアした投稿 –

@bertiebertthepom/Instagram

ブリーダーが販売する犬や猫は「大きすぎる!」や「耳が垂れていない」など身体的理由が売買に影響することがあり、販売目的で繁殖する方法はアメリカでは見直され、州によってはペットショップで動物を販売することを禁止するところやブリーダーライセンスを厳しくする州も増えてきています。それでも、シェルターにはブリーダーが売れなかった動物を持ち込むことが多いと聞きます。

バートラム君のように、幸せなオーナーに出会えるのはほんの一握りなのかもしれません。捨てられる犬や猫を減らすには「簡単に飼える」時代だからこそ、買い手もその売り手のことを知って購入する必要があるのではないかと思います。

参考

This Precious Pup Was Once Ditched For Being ‘Too Big,’ Now He’s A Huge Star

文/舟津カナ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬の虐待を防ぐ!大阪市が虐待の電話相談窓口を開設 (2.20)

  • ニュース

映画「PET2」の最新映像がついに解禁!! (2.19)

  • ニュース

山道を行く人にぴったり付き添う妖怪「送り犬」の謎 (2.19)

  • ニュース

「犬の散歩を禁止」している国ってどこ? (2.18)

  • ニュース

一番最初に人間に名前をあたえられた犬って? (2.17)

  • ニュース

ペットの虐待を見つけたらどうしたらいい? (2.16)

  • ニュース

年をとって、寝ていることが多い…シニア犬は運動したほうがいい? (2.14)

  • ニュース

アテネオリンピック前に実施された「野犬保護プロジェクト」 (2.13)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る