TOP>ニュース > 助産師じゃなくて助産犬?飼い主の出産に立ち会う姿が話題に!

  • ニュース

助産師じゃなくて助産犬?飼い主の出産に立ち会う姿が話題に!

助産師じゃなくて助産犬?飼い主の出産に立ち会う姿が話題に!【海外ペットニュース】

いつの時代も赤ちゃんが生まれる瞬間は尊いもの。無痛分娩が主流のアメリカですが、近年は家で出産する人が密かにブーム。そんな自宅出産の様子を写真におさめたい家族より依頼があり、テキサス州のフォトグラファークリスティーンさんが訪れた家では、ちょっと変わった助産師アシスト?がいて、話題に!

3人目の出産を迎えたブルックさん。その彼女のそばで元気づけていたのは、1歳のかわいいコギ―犬「レンジャー」君でした。

実はこの家族には、去年まで別のコギ―犬がいました。その犬が亡くなり、喪失感を埋めるように数カ月前アダプトしたのがレンジャーだったと言います。レンジャーを家族に迎えて日は浅いのですが、彼は立派な家族の一員だと感じていたとブルックさんは言い、彼が出産に付き添うのも不思議ではなかったと語ってくれました。

出産時、ブルックさんは「レンジャーが時々私を見に来ていたのは覚えています。しかし、彼がずっーと出産時立ち会っていたのは写真を見るまで知らず、それを見たとき彼がどれくらい忠実で心配していたのかわかり泣いてしまいました」と言います。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬の体重を人間に換算するとどのくらいなの? (12.5)

  • ニュース

冬の散歩は足が冷える!犬のために、専用の靴を履かせるのはあり? (12.4)

  • ニュース

シンクロ歩きをするハスキーとコーギー (12.4)

  • ニュース

小学生のころ、猫の標本を見て知った“大切に扱わなければ”という思い (12.3)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る