TOP>ニュース > 犬の視力の低下、どんな兆候があるの?

  • ニュース

犬の視力の低下、どんな兆候があるの?

犬の視力の低下、どんな兆候があるの?【いぬのはてな】

犬も人と同じく年をとるといろんな老化症状や病気が出てきます。視力の低下もそのひとつ。早めに気づいて、治療が必要なら治療を、そうでなくても、散歩の時など気をつけてあげる必要があります。

なかでも視力低下の原因になる代表的な病気は、白内障です。水晶体の全部もしくは一部が白っぽくなって濁り、視力が低下してしまいます。目が白っぽくなる以外にも、白内障が疑われるいくつかのサインがあります。このサインを見逃さないようにして、動物病院に連れていきましょう。

・少し離れるとついてこられない

・夜の散歩は歩きにくそう

・白い壁にぶつかることがある

・階段を踏み外す

こうしたことがあったら、あなたのワンちゃんは白内障かもしれません。

病院に連れて行って白内障と診断されたら、お散歩コースの階段や段差に気を配り、危険なところでは、あらかじめ犬にそのことを知らせてあげましょう。「おいで」「ついて」など声をかけながら歩くことで、犬は歩きやすくなります。若い頃からこうした言葉で通じ会えるようにしておくと、老犬になっても意思の疎通が簡単に行なえます。また、夜間ものが見えづらくなるので、家の中でも床に危険なものを置かないようにしてください。

白内障にならなくても、老化とともに老眼で視力が低下していくのは自然なこと。私達人間にできることは限られているかもしれませんが、老後を楽しく生きられるようにサポートしていきましょう。

文/わたなべあや

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「戦闘再開!」【漫画 でかポメラニアン】 (11.16)

  • ニュース

犬の体重管理において重要な「3つのポイント」 (11.16)

  • ニュース

『犬ぐらいなんだ、はやく出社しろ』という催促のない社会を目指して (11.15)

  • ニュース

意外に使える、東京都のペットサイト (11.14)

  • ニュース

犬の社会化はなぜ必要?犬と楽しく暮らすコツ (11.13)

  • ニュース

思わずにっこり笑っちゃう、ワンコたちの素敵すぎる笑顔12選! (11.12)

  • ニュース

「ポメラニアンの反撃」【漫画 でかポメラニアン】 (11.12)

  • ニュース

世界中にある「犬の博物館」10選 (11.11)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る