TOP>ニュース > 犬の視力の低下、どんな兆候があるの?

  • ニュース

犬の視力の低下、どんな兆候があるの?

犬の視力の低下、どんな兆候があるの?【いぬのはてな】

犬も人と同じく年をとるといろんな老化症状や病気が出てきます。視力の低下もそのひとつ。早めに気づいて、治療が必要なら治療を、そうでなくても、散歩の時など気をつけてあげる必要があります。

なかでも視力低下の原因になる代表的な病気は、白内障です。水晶体の全部もしくは一部が白っぽくなって濁り、視力が低下してしまいます。目が白っぽくなる以外にも、白内障が疑われるいくつかのサインがあります。このサインを見逃さないようにして、動物病院に連れていきましょう。

・少し離れるとついてこられない

・夜の散歩は歩きにくそう

・白い壁にぶつかることがある

・階段を踏み外す

こうしたことがあったら、あなたのワンちゃんは白内障かもしれません。

病院に連れて行って白内障と診断されたら、お散歩コースの階段や段差に気を配り、危険なところでは、あらかじめ犬にそのことを知らせてあげましょう。「おいで」「ついて」など声をかけながら歩くことで、犬は歩きやすくなります。若い頃からこうした言葉で通じ会えるようにしておくと、老犬になっても意思の疎通が簡単に行なえます。また、夜間ものが見えづらくなるので、家の中でも床に危険なものを置かないようにしてください。

白内障にならなくても、老化とともに老眼で視力が低下していくのは自然なこと。私達人間にできることは限られているかもしれませんが、老後を楽しく生きられるようにサポートしていきましょう。

文/わたなべあや

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

愛犬愛猫の健康寿命を延ばすための健康診断 (9.23)

  • ニュース

第一回 明日のペットのために【兵藤哲夫の徒然日記】 (9.22)

  • ニュース

連れ去り事件、大喧嘩…ドッグランで起こり得るトラブルと原因 (9.22)

  • ニュース

飼い主と愛犬はそっくり?イギリスの写真家がカードゲームをリリース! (9.21)

  • ニュース

パニック、震え、睡眠不足…災害時に見せるペットの不安行動とは? (9.20)

  • ニュース

獣医師監修「愛犬の防災グッズ」ボックスは愛犬も大喜び! (9.17)

  • ニュース

名犬リンチンチン、実は名犬ナネットだった?【びっくり名犬シリーズ】 (9.16)

  • ニュース

犬との信頼関係が台無しになる「間違った叱り方」とは? (9.15)

もっと見る

注目のグッズ

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る