TOP>ニュース > 「命が救われた犬猫」の写真コンテストが開催

  • ニュース

「命が救われた犬猫」の写真コンテストが開催

「命が救われた犬猫」の写真コンテストが開催

愛犬や愛猫の愛くるしさを伝える写真コンテストは数多く開催されていますが、今回はちょっぴりほっこりする写真動画コンテストをご紹介。

犬や猫の殺処分ゼロを目指す、公益財団法人「どうぶつ基金」では、4月1日~7月31日までの期間中、殺処分される寸前に救われた犬猫限定の写真動画コンテスト作品を募集しています。

多くの人に動物たちの命の尊さを知ってもらえる本コンテストは、2010年から毎年開催されており、ペット業者から買うのではなく「保護された動物の里親になる」「地域猫の世話をする」といった「本当なら殺されていたかもしれない小さな命が、救われ共に生きる」ことの素晴らしさを伝えています。

そのため、被写体の対象となるのは行政や動物愛護団体、個人ボランティアから譲渡された犬や猫、町で保護した犬や猫、さくら耳のさくらねこや地域猫となっており、ペットショップや業者から購入した犬や猫は対象外です。

審査員はデザイナーの森田恭通さん、噺家の桂文枝さん、はっちゃん日記の八二一さんが行うほか、ネットからの投票も受け付けています。気になる結果は9月の下旬に発表され、10月には大阪で作品展も開かれるそう。

なお、応募はスマホやパソコンから簡単に行えるため、誰でも気軽に行えます。

サイト内には犬猫の里親探しサイト「いつでも里親募集中」も連携しているため、里親探しを行っている犬猫の写真を載せて、新しい家族を探すこともできます。

ちなみに過去作品としては、幸せそうな犬猫の写真が感動的なコメントともに投稿されていました。

耳が聞こえなくても幸せになれたよ

投稿者:横谷朗子

“まだ手のひらサイズのさすけは用水路でずぶ濡れになったまま必死に鳴いていました!小さくて青い目の子猫は母猫や兄弟に見捨てられたのです。そこは野良猫がたくさんいる地域です。どうしても放っておけず先住の猫がいる実家で飼うことになりました。小さくて細かった子猫は耳が聞こえないとがわかりました。でも家の中なら大丈夫!今ではいっぱい食べて大きく鏡餅のように育っています!野良猫に餌をあげるなら避妊去勢を!”

「私たちのもとへ」

投稿者:佐藤 美樹

サクラは10年前、センターに収容されて、一度はガス室に入ってしまいました。 まだ小さかったサクラは、一緒にいた大きな犬たちに守られるようにして生き残り、必死に泣いていたそうです。 縁あって私たちの家族になってくれた可愛いサクラ。 生きたくても生きられなかった犬たちの分まで、幸せにしてあげたいと強く思っています!

命の重さは、みんな同じ。

そんな当たり前のことをしみじみと再確認させてくれる本コンテストは必見です。

<コンテスト概要>

買わずに飼ってね! いのちつないだワンニャン♥写真・動画コンテスト 2018

◆各賞

環境大臣賞(1名)(賞状 賞金、賞品合わせて10万円相当)
大阪府知事賞(1名)(賞状 賞金、賞品合わせて2万円相当)
理事長賞(1名)(賞状 賞金、賞品合わせて2万円相当)
審査員特別賞(1名)(賞状 賞金、賞品合わせて2万円相当)
入選(21名)(賞状と記念品)

◆優秀作品の審査結果並びに発表

審査の結果は、2018年9月上旬に当ウェブサイトにおいて発表予定です。

◆応募期間

2018年4月1日〜7月31日

◆インターネット投票、コメント受付期間

2018年4月1日〜8月31日

◆結果発表

2018年9月下旬(予告なく変更する場合があります)

◆作品展

「いのちつないだワンニャン写真・動画コンテスト2018」
会場:大阪本町ガーデンシティ1Fロビー
会期:10月18日(木)~20日(土)
時間:10am-7pm  20日は5pmまで

文/古川 諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬の幸せって何?保護犬たちの楽園『WAMPERS』 (7.18)

  • ニュース

編集部厳選…!最高に心が温まる犬猫記事5選 (7.18)

  • ニュース

犬とのふれあい授業で子どもの表情が変わる!「こども笑顔のラインプロジェクト」 (7.17)

  • ニュース

脱力系ニャンコメディ♪『ねこ、はじめました』の第1話を特別公開! (7.16)

  • ニュース

犬と猫、運動神経がいいのはどちら…? (7.16)

  • ニュース

北米最大規模!ラスベガスで行われた「SUPERZOO」に潜入!!【見本市編】 (7.16)

  • ニュース

犬に負担をかけないサマーカットとは (7.15)

  • ニュース

老いても犬、老いたからこそ犬。孤独な高齢者と犬とを結ぶ活動 (7.15)

もっと見る

注目のグッズ

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る