TOP>ニュース > 夏生まれより、冬生まれの子犬のほうが強い?

  • ニュース

夏生まれより、冬生まれの子犬のほうが強い?

夏生まれより、冬生まれの子犬のほうが強い?

人では生まれた月や季節によって、性格や気質の違いなどというものが話題にのぼることもあるが、犬では昔から「夏生まれより、冬生まれの子犬のほうが強い」と言われることがあった。

人間の手があまりかからない状況で生きるとするなら、食料の少ない冬場に生まれた子犬は、寒さも相まって生き残るには厳しい条件が揃うことになるだろう。とすると、より強い子犬が生き残るわけで、そういう意味では冬生まれの子犬は強いと言えるのかもしれない。

しかし、現代の多くの犬は人間の管理下で飼育され、環境的にも人間に近いものを分け合っているので、生まれた月や季節による差というのはそれほど大きくはないような気もするのだが、いや、心臓病(循環器系疾患)になるリスクを比較すると、夏生まれの犬はそのリスクが高い傾向にあるという研究報告があった。

ペンシルベニア大学(アメリカ)の研究チームは、253犬種からなる12万9,778頭分の心臓病に関するデータを、犬が生まれた「月」に注目して分析。遺伝的に心臓病が懸念される犬種と、そうでない犬種との比較も行っている(*1)。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬の幸せって何?保護犬たちの楽園『WAMPERS』 (7.18)

  • ニュース

編集部厳選…!最高に心が温まる犬猫記事5選 (7.18)

  • ニュース

犬とのふれあい授業で子どもの表情が変わる!「こども笑顔のラインプロジェクト」 (7.17)

  • ニュース

脱力系ニャンコメディ♪『ねこ、はじめました』の第1話を特別公開! (7.16)

  • ニュース

犬と猫、運動神経がいいのはどちら…? (7.16)

  • ニュース

北米最大規模!ラスベガスで行われた「SUPERZOO」に潜入!!【見本市編】 (7.16)

  • ニュース

犬に負担をかけないサマーカットとは (7.15)

  • ニュース

老いても犬、老いたからこそ犬。孤独な高齢者と犬とを結ぶ活動 (7.15)

もっと見る

注目のグッズ

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る