TOP>ニュース > 世界一レアな犬?世界に350匹しかいない『チェスキー・テリア』

  • ニュース

世界一レアな犬?世界に350匹しかいない『チェスキー・テリア』

世界一レアな犬?世界に350匹しかいない『チェスキー・テリア』【いぬのはてな】

今も、時代や人々のニーズに合わせて犬の犬種は増え続けていますが、数ある犬種の中でも世界一希少だといわれてるのが「チェスキー・テリア」です。

世界に350ほど度しかいないといわれているチェスキー・テリアは日本ではあまり馴染みのない犬種でもあります。

そこで今回は、チェスキー・テリアの特徴や魅力を詳しくご紹介いたします。

チェスキー・テリアはかつてヨーロッパに存在していたチェロスロバキアのクラノヴイツェに住んでいたフランナシック・ホラーク博士(遺伝子学者)によって生み出されました。

フラナンシック博士は1959年に、ダンディー・ディモンド・テリアやワイアーヘアード・ダックスフントを交配させて、チェスキー・テリアを誕生させることに成功したのです。

チェスキー・テリアは、1950年に「ボヘミアンテリア」という犬種名でFCIへ登録されましたが、その後、犬種名をチェスキー・テリアに変更され、1996年にはUKCに、2004年にはAKCに公認されました。

そんなチェスキー・テリアは小型犬であるため、平均体重は6~9kgほどで、体高は27~35cm程度。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ボディケア用品からお菓子まで!猫好きな彼女や妻に喜ばれるホワイトデーギフト4選 (3.3)

  • ニュース

愛犬がまさかの“犬嫌い”…その原因はどこにあるのか? (3.1)

  • ニュース

亡くなったペットは死後も近くにいるの?夢に出たり、ときには帰ってくることも… (2.26)

  • ニュース

猫の辞書に「よく噛んで食べる」という文言は無い! (2.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る