TOP>ニュース > シニア犬が直面する問題と解決方法

  • ニュース

シニア犬が直面する問題と解決方法

シニア犬が直面する問題と解決方法

愛犬がいよいよ「シニア」と呼ばれる年齢に差し掛かかると、人間同様、若い頃に比べるとだんだんと老いが出始めることだろう。

ここでは飼い主が直面する代表的な例と、その解決方法についてまとめた。

◇毛ヅヤが悪い

犬の被毛は皮膚から分泌される皮脂によってコーティングされ、水や汚れをはじいている。しかし年をとるにつれて皮脂の分泌が少なくなり、ツヤ感もなくなってくる。その結果、なんだかくたびれたような印象を持たれることも…。
この場合の解決策としては、良質なトリートメント剤を使って体全体をパックしてあげること。アロマオイルを使うのもいい。
また、食事にもオイルを混ぜてあげよう。エクストラバージンオイル、グレープシードオイルなどがオススメだ。加熱しないまま通常のフードに小さじ1杯程度を入れ(量は犬の大きさや健康状態によって調整が必要)、一週間続けてみる。効果が出ないようであればすこしずつ量を増やし、お腹がゆるくなるようであれば量を減らそう。オイルは酸化していないものを使用して。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

愛犬を乗せている自動車の掃除方法を大紹介 (12.7)

  • ニュース

食いしん坊な愛犬、どうすればダイエットに成功できる? (12.7)

  • ニュース

犬の体重を人間に換算するとどのくらいなの? (12.5)

  • ニュース

冬の散歩は足が冷える!犬のために、専用の靴を履かせるのはあり? (12.4)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る