TOP>ニュース > 犬のお尻トラブルを見逃さないで!お尻の異変4つのチェックポイント

  • ニュース

犬のお尻トラブルを見逃さないで!お尻の異変4つのチェックポイント

お尻のトラブル見逃さないで
お尻の異変4つのチェックポイント

愛犬のお尻から気になるにおいがしたら、病気のサインかもしれません。お尻まわりのチェック法、しぐさによるお尻の異常を知る方法や肛門嚢の絞り方を覚えて、お尻の健康に気を配りましょう。

犬はお尻で情報交換する

犬は他の犬と出会うと、お互いのお尻のにおいを嗅ぎ合う行動をします。これは犬同士の挨拶で、犬が自分の情報を相手に知らせるために行われています。

犬の“お尻の挨拶”は、人間でいうところ名刺交換のようなものと考えると、わかりやすいと思います。

このように、犬にとってお尻は情報源となる、とても大切なところなのです。

お尻の異変チェックを習慣にしよう

愛犬の顔まわりの変化は気付きやすいですが、お尻の変化となると気付きにくいものです。「愛犬のお尻から、どうも気になるにおいがする…」と感じたら、くれぐれも放置しないこと。

愛犬のお尻に異変がないか、日頃からチェックしましょう。

◎お尻のチェックポイント

  • お尻を舐めていないか

肛門のまわりが炎症を起こしていると、そこが化膿して、嫌なにおいを発生することがあります。

  • お尻のまわりが赤くなっていないか

お尻を気にしていたり、お尻を舐めていたりする場合、病気の可能性があります。犬がお尻のどの部分を舐めているのか、注意深く観察しましょう。

  • お尻のまわりが汚れていないか

排泄物が肛門やお尻の被毛に付着していると、それがにおいの元になることも……。排泄物が被毛に付着したままにしておくと細菌が繁殖するので、濡らしたタオルですぐに拭き取りましょう。

  • お尻のまわりにしこりがないか

お尻のまわりにしこりがある場合、腫瘍の可能性も考えられます。すぐに動物病院で診察を受けさせましょう。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

愛犬の耳掃除、やりすぎも外耳炎の悪化を招くって本当? (11.30)

  • ニュース

愛犬が迷子になったら?探し方と迷子になる理由、予防策を解説! (11.30)

  • ニュース

意外すぎる!?ハイエナは犬と猫、どっちの仲間? (11.29)

  • ニュース

愛犬がわざと粗相…やめさせるために今すぐできる対処法って? (11.29)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る