TOP>ニュース > 脱走して行方不明になることも。わんこの雷・花火恐怖症

  • ニュース

脱走して行方不明になることも。わんこの雷・花火恐怖症

脱走して行方不明になることも。わんこの雷・花火恐怖症いぬのはてな】

豪雨や雷のシーズンが目前に迫っています。気圧が下がるだけで落ち着きがなくなる、雷や花火を怖がる、そういう犬は夏になると脱走して事故にあったり、行方不明になったりしてしまうことがあります。どのような対策をすればいいのでしょうか。

■雷・花火恐怖症の治療を受ける

雷恐怖症は、しつけでは治りません。行動療法専門の獣医の治療が必要です。雷恐怖症の犬は分離不安であることも多いので、分離不安を改善するための薬を使うこともあります。この薬はすぐには効かないので、シーズンオフの間に治療を始める必要があります。漢方薬を使った治療もおすすめです。とんぷくの他、体質改善を目的とした薬もあり、雷・花火恐怖症だけでなく、全身のコンディションを整えてあげることができます。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬種の性格や行動の違いって、遺伝子の影響? (1.21)

  • ニュース

シニア犬には元気なうちから「ワンツー」サインを覚えさせよう (1.20)

  • ニュース

ワンコって不思議!犬の謎行動のオモシロ画像21選! (1.20)

  • ニュース

雪道で炎症する犬の肉球。冬に実践すべき「しもやけ対策」 (1.19)

  • ニュース

ちょんぴーという名前【ぼくと三本足のちょんぴー】 (1.18)

  • ニュース

ブルドッグの「スクリュー・テイル」と「人の奇病」との意外な関係 (1.16)

  • ニュース

崩壊した繁殖場から保護された奇跡の犬 マリア (1.15)

  • ニュース

シニア犬は後ろ脚を鍛えるべしっ! (1.14)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る