TOP>ニュース > 犬店長が優しい笑顔でお出迎え。カフェ&ギャラリー「モアノ」【看板犬探訪】

  • ニュース

犬店長が優しい笑顔でお出迎え。カフェ&ギャラリー「モアノ」【看板犬探訪】

「愛犬だったゴールデンレトリバーを亡くされたお客様が記事を見て店に来られたのですが、泣きながらイルを撫でておられました。他にもイルと接したことで犬が怖くなくなったという方や、犬をまた飼うようになった方などもいらっしゃいます」(同)

セラピードッグのようにお客さんの心に寄り添うイルだが、1年半ほど前から店の庭に住み着いている3匹の親子猫だけはどうも苦手なよう。

取材中も猫と触れ合うことはなかったが、ごくまれに一緒に寝ているときがあるというから、それを見ることができればラッキーなのは間違いない。

店長である以上、イルは“人材の確保”にも関わっているようで、アルバイトの女性はこう話す。「いつもテラスにいることが多いのに、私が面接を受けているときはずっと隣にいてくれたんです。このコが私を採用してくれました」。

ツヤやかな黄金の毛をなびかせながら、イル店長は今日も静かに店を、そしてお客さんを優しく見つめている。

【カフェ&ギャラリー モアノ】
住所:東京都台東区池之端4-16-31
営業時間:11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日:月、火曜日(祝日は営業)
TEL:03-5834-7903
URL:http://www.moineau.jp/

取材・文・写真/瀬戸まほ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ボディケア用品からお菓子まで!猫好きな彼女や妻に喜ばれるホワイトデーギフト4選 (3.3)

  • ニュース

愛犬がまさかの“犬嫌い”…その原因はどこにあるのか? (3.1)

  • ニュース

亡くなったペットは死後も近くにいるの?夢に出たり、ときには帰ってくることも… (2.26)

  • ニュース

猫の辞書に「よく噛んで食べる」という文言は無い! (2.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る