TOP>ニュース > 今どんな気持ち…?ボディランゲージでわかる「犬の気持ち」

  • ニュース

今どんな気持ち…?ボディランゲージでわかる「犬の気持ち」

今はどんな気持ち…?ボディランゲージでわかる「犬の気持ち」

犬がしっぽをブンブンふっていたら嬉しがっている証拠。それ以外にも彼らのボディーランゲージがどんなことを意味しているのかわかれば、愛犬との仲もより一層深まるはず! そこで今回は知って得する犬のボディーランゲージをまとめた。

・楽しい、幸せ
犬も人間と同じで、「楽しい〜♪」と感じるときは口角が上がって笑っているような表情になる。瞳がキラキラと輝き耳が前に向いているのもポイントだ。体のほうの特徴はというと、前方は下げてお尻を上げている状態がまさにそれ。興奮してジャンプすることもあるからわかりやすい。

・興味シンシン、興奮
ハトや猫など“大好物”を発見したとき、愛犬たちは次のような表情になっていないだろうか。目を大きく見開き耳を前にピーンと立て、小首をかしげながら対象を凝視。

その際、口を開けっぱなしにしているときもあるが歯は見せない。また、足先で立っていたりウロウロ歩き回っていたりするなど落ち着きのない行動に出ることがある。このとき、しっぽは水平になっている。

・攻撃的
まずは目をカッと開き、聞き耳を立てて警戒。そして耳を顔に近づけて相手を凝視し、歯をむき出しにしてきたら臨戦態勢に入っている証拠だ。このとき体高を高くして体を硬直させている。背中やしっぽの毛が逆立っているのも特徴的。鬼のような形相で真正面から相手をにらみつけていることもあるのでちょっと怖い。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

夏の水分補給に最適!犬猫用手作りゼリーの素の新フレーバー「かつお」「たい」 (7.30)

  • ニュース

思わず冷える?真夏のちょい怖怪談『亡き愛犬の足音』 (7.29)

  • ニュース

すぐ見つかる!ペット可物件探しを楽にする「ペットホームウェブ」 (7.28)

  • ニュース

日本を代表する「柴犬」の歴史と性格の特徴、あなたはどこまで知っていますか? (7.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る