TOP>ニュース > 犬はレゲエやソフトロックが好み!いや、音楽より朗読のほうが好きかも?

  • ニュース

犬はレゲエやソフトロックが好み!いや、音楽より朗読のほうが好きかも?

ジャンルによる違いはあったのか?というと、特にソフトロックとレゲエが流れた時、犬のストレスレベルが低下したとのこと。ということは、犬はクラシックよりこの2つのジャンルのほうが好みなのか?と考えたくもなるが、そう短絡的にはいかないだろう。

同じジャンルであってもさらに細かくジャンル分けできるほど曲想や曲調は様々なのが音楽。リズムや音色など様々な要素でさらに研究する必要はあるだろうが、少なくとも、犬にも人間のように音(音楽)の好みはあるのかもしれないというのは想像できる。

現状で言えることは、犬や猫に音楽を聴かせることでストレスレベルを下げたり、行動を落ち着かせたりする効果があるなら、生活に取り入れてみても損はないだろうということ。シェルターにおいては一般の家庭犬猫とは違ったストレスもあるわけで、音楽を導入することは彼らのウェルフェアを高め、しいては里親との縁もより結びやすくなる可能性もあるのでは?と考えられている。

ただし、24時間終始音楽を流しっぱなしというのは、音楽好きの筆者であってもさすがに頭が痛くなってくる。過ぎたるは猶及ばざるが如し。習慣化すれば効果は薄れてしまうこともある。時間をみて音楽を流してあげるのがいいのではないだろうか。

とここまでは音楽が犬たちにとってもよいということを書いてきたが、つい最近、さらに興味深い実験報告があった。それは、犬を対象にしたもので、音楽よりも朗読のほうが高い効果があるというのだ。(*3)

イギリスのハートプリー大学の研究チームは、シェルターの犬(31頭)を対象に、2日間にわたって2時間、5つの聴覚的刺激を与えて5分ごとに記録し、観察をした。その5つとは、「クラシック」「ポップス」「犬のために作られた音楽」「オーディオブック(朗読や講演などをCDやDVD、カセットテープのような媒体に録音した音声コンテンツ)」「刺激を与えない」というもの。

ユニークなのは、これまでの音楽を用いた研究の中にオーディオブックも入れたこと。元々この研究はオーディオブックが犬に与える影響に主眼が置かれている。ちなみに、実験ではイギリスの俳優マイケル・ヨーク氏の朗読による『The Lion, The Witch and The Wardrobe(ナルニア国物語第1章ライオンと魔女)』が用いられたそうだ。

その結果を分析したところ、意外なことに、他の音楽、または音楽がないという状況と比較して、オーディオブックが流れている時のほうが立ったり座ったりといった行動も少なく、犬がより落ち着いているというのだ。人間とのつきあいが長いだけに、犬は人間の声に落ち着きを感じるのだろうか? う~む…。

この研究でも音楽同様に、「シンプルなオーディオブックというツールは犬のウェルフェアを高め、里親が見つかる可能性を高めることにも貢献できるだろう」としている。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

“人生100年時代”に、シニアになってもペットと幸せに暮らす方法とは (8.14)

  • ニュース

信頼できる動物病院選びのために押さえておきたい「3つの安心」 (8.11)

  • ニュース

もっと知りたい柴犬!歴史、性格、飼い方について学んでみよう! (8.10)

  • ニュース

犬はオオカミよりも仲直りが苦手…? (8.9)

  • ニュース

ベテランドッグプールスタッフに聞いた「ライフジャケット選び」のココが大事! (8.9)

  • ニュース

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平 (8.9)

  • ニュース

犬の吠え声で近所問題に発展…実際に起きた2つのトラブルとその解決法 (8.8)

  • ニュース

どんな時でもペットのお墓参りができるサービス『ペットWEB墓』が誕生 (8.8)

もっと見る

注目のグッズ

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る