TOP>ニュース > 犬と猫の同居生活!いつから一緒に暮らすべき?

  • ニュース

犬と猫の同居生活!いつから一緒に暮らすべき?

犬と猫の同居生活!いつから一緒に暮らすべき?

よく「あなたは犬派? 猫派?」なんて聞かれますが、我が家は「犬猫派」! 犬にも猫にもそれぞれの良さがありますが、犬と猫の同居生活ではまた新たな愛らしい一面が見えることもあります。猫ブーム真っただ中の戌年。今年は、犬猫コンビにキュンキュンする年になるかも……!?

我が家では、5歳になったばかりのボーダーコリー・小雪と、あと数カ月で6歳になるハチワレ猫・睦月が一緒に暮らしています。この2匹独特の距離感は、どうやら「出会ったタイミング」に関係しているようです。

できるだけストレスなく同居を始めるなら?

同じ白黒で兄妹のようですが、体重は約4kgと16kgなので、今やその差は4倍。でも、最初に2匹が顔を合わせたときは、ほとんど同じくらいの大きさでした。生後3カ月ほどで我が家に来た睦月は、最初は一人っ子のように私たち人間と暮らし、1歳になる少し前で生後2カ月の小雪と同居を始めたのです。

でももし、睦月をもう少し早く迎えていたら、小雪がもう少し早く生まれていたら、2匹はもっと仲良しだったかもしれません。というのも、猫は人間との暮らしに慣れる「社会化期」が、犬より短いと言われているからです。

犬は生後7週頃まで兄弟と一緒に過ごすと、他の犬と仲良くすることが学べるそうです。その後、11週頃までが人などに慣れる社会化期だと言われています。つまり、生後8週で兄弟と別れて睦月と暮らし始めた小雪は、ちょうど社会化期。猫も仲良くする対象として学べたわけですね。

確かに散歩をしていても、道端に猫ちゃんがいるとしっぽを振って近づいていきます。最近恋してる睦月に似た白黒猫ちゃんには、「それ以上近寄るニャよ!」とにらまれてしまいますが……(笑)。

以前は猫も犬と同じくらいの時期に社会化すると考えられていましたが、最新の研究ではもっと早いことがわかってきたようです。猫の社会化期は、すでに生後3週目から始まるとか。その頃から多くの人と触れ合っていると、とても人懐こい猫ちゃんに成長すると言われています。

逆に、生後9週を過ぎてから初めて人と触れ合った場合は、人との生活が落ち着かなくなる傾向が。睦月はまさにその瀬戸際の時期に保護されたので、家人にはなんとか慣れてくれましたが、基本的には人から身を隠そうとするタイプ。小雪にも慣れはしたものの、どこか一線を引いているところがあります。

犬と猫の違いだけでなく、個体差も考えながら

犬猫それぞれの社会化期から考えると、生後2~3カ月の子犬と生後3週~2カ月の子猫を引き合わせるのが良いことになるでしょうか。犬は猫よりも他の生き物と仲良くなる能力に長けているので、穏やかな子ならもう少し大きくなっていても大丈夫かもしれません。いずれにしても、猫のほうが体もだいぶ小さそう。確かに仲睦まじい犬猫コンビは、猫ちゃんが年下のことが多い気もします。

ただ、我が家の場合は2匹が出会ったときに同じような体格だったのが良かったんじゃないかと思うのです。当時からじゃれ合ってきたことで、体格差が出た今でも同じイメージのまま対等に遊べているからです。もしかしたら、このあたりはこれからまた研究が進んでいくかもしれませんね。

また、先に縄張り意識の強いオス猫の睦月と私たち人間がしっかり信頼関係を築いたあとで、兄弟の中でも比較的おっとりしていたメスの小雪を迎えたのも、功を奏したのではないかと思います。その頃には睦月もケージをやめて家の中を自由にさせていましたが、小雪は最初1年はケージを基本にし、目の届くところだけで少しずつ一緒に遊ばせていきました。兄弟ではない犬同士、猫同士でも、同居を始めるときにはそうした配慮が不可欠でしょう。

そもそも猫は、単独行動派。群れで暮らす犬とは違います。特にオス猫は、野良なら生後半年も経てば母親のもとを離れて一匹で暮らす生活を始めると言われています。寄り添って眠る犬猫コンビには私も憧れますが、睦月はオスですし、もともと警戒心も強いので、無理に「仲良し」を押し付けるのは返ってストレス。それぞれにベッドやハウスなど落ち着く場所を作ってあげたのは良かったと思います。

犬も猫も人間も、違う種族です。彼らとはお互いの価値観を尊重し合いながら、それぞれの性格もよく見て、一番心地良い距離感を探るのが幸せへの近道ではないでしょうか。これから犬猫との同居生活を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!

文・中西未紀

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

私が離れると焦って追いかけてけるムギです。 (6.18)

  • ニュース

犬を犯罪に利用するなんて許せないし、悲しすぎる (6.17)

  • ニュース

那須高原の”わんこと行くクルマ旅”でDOG DEPTの最新作を着用したよ (6.16)

  • ニュース

「猫が毛玉を吐く光景」について思う、イメージと現実の違い (6.16)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る