TOP>ニュース > 【わんこと行くクルマ旅 特別編】レジーナリゾート蓼科がリニューアルオープン!

  • ニュース

【わんこと行くクルマ旅 特別編】レジーナリゾート蓼科がリニューアルオープン!

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

2017年5月に夏は避暑地にもなる標高1200mの八ヶ岳山麗に広がる蓼科の森の中、約2万㎡、6000坪もの敷地面積を持つ大自然の中のドッグリゾートが「レジーナリゾート蓼科」。

すべての部屋から自然豊かな、からまつと白樺の森を眺められる2階部分の客室は、小・中型犬4頭まで利用できるスタンダードツインルーム(36㎡)13室、スタンダードテラスルーム(36㎡+テラス7.7㎡)2室、大型犬までOKのデラックスルーム(54㎡) 7室、同、デラックスコーナールーム(54㎡)1室の全23室(収容最大77名)。

館内施設は信州の水と新鮮な食材を用いた、蓼科の森と解放感ある中庭ドッグランに面したレストラン、個室ダイニング、光りを取り込んだ吹き抜け空間にあるカフェバー、ショップ、屋内足洗い場、ワンコ一時預りスペース(近隣のゴルフ場を利用するときなど)のほか、レジーナリゾートとして初の屋内ドッグラン、サウナ付き大浴場も完備しています。

そんな「レジーナリゾート蓼科」が2018年3月10日に「レジーナリゾート蓼科~Casual Style~」へと名称変更し、リニューアルオープン。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ボディケア用品からお菓子まで!猫好きな彼女や妻に喜ばれるホワイトデーギフト4選 (3.3)

  • ニュース

愛犬がまさかの“犬嫌い”…その原因はどこにあるのか? (3.1)

  • ニュース

亡くなったペットは死後も近くにいるの?夢に出たり、ときには帰ってくることも… (2.26)

  • ニュース

猫の辞書に「よく噛んで食べる」という文言は無い! (2.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る