TOP>ニュース > 【今月のドッグフレンドリー・カー】エスクアィアHV

  • ニュース

【今月のドッグフレンドリー・カー】エスクアィアHV

今月のドッグフレンドリー・カー エスクアィアHV

5ナンバーサイズのMクラスボックス型ミニバンにして、アルファードのような迫力と高級感ある顔つきと、ベースになったヴォクシー&ノアよりさらに上級感あるインテリアが自慢のドッグフレンドリーミニバンが『トヨタ・エスクァイア』。


『トヨタ・エスクァイアHV』


兄弟車のヴォクシー&ノアより上級感あるインテリア

つい最近行われたマイナーチェンジでは先進安全運転支援機能の自動ブレーキを含む「トヨタセーフティセンスC」を新採用。トヨタセーフティセンスは上級のPではなくベーシックなCなので、ACC=全車速域追従型アダプティブクルーズコントロールなどは装備されませんが、それでも先進安全性能が高まったことは間違いありません。


マイナーチェンジで先進安全性能が充実


愛犬とドライブするのに最高の1台わん

『エスクァイア』のドッグフレンドリーポイントはまずパッケージング。両側スライドドアを備えた後席フロアは薄型燃料タンクによって低さはピカイチ。スライドドア部分のワンステップフロアは前端で36cm、後端でも40cmとごく低く、フロアへの段差がないため、マリアのようなシニア犬でも楽々、乗り降りすることができるのです。


フロアの広さもドッグフレンドリーポイント

犬の乗降はラゲッジ側からも可能。開口部から段差のないラゲッジフロアの地上高は50cm。ライバルはもちろん、世界のステーションワゴンのラゲッジフロア地上高平均値約62cmより低いのですから、小型犬のジャックラッセルのララでも楽々乗り降りすることができます。


犬を低フロアのラゲッジから乗車させることも可能

もちろん後席用エアコンを完備。吹き出し口は2/3列目席の天井左右にあり、夏、冷風は2/3列目席はもちろん、3列目席を片側、または両側を格納して拡大したフラットなラゲッジフロアにも届きます。暑がりのわんこがどこに乗っても、これなら快適というわけです。


後席用エアコンを完備。温度、風量調節可

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

飼い主も大満足!リビングに置きたいオシャレな爪とぎ4選 (7.25)

  • ニュース

犬の牙が人に向けられない不思議な奇跡 (7.25)

  • ニュース

おもちゃくわえた時のお口の膨らみが好き。 (7.24)

  • ニュース

ペットが迷子になったとき!マイクロチップの有無が再会の期待度を左右する! (7.24)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る