TOP>ニュース > ペット業界の今を斬るインターペット ビジネス・フォーラム 1

  • ニュース

ペット業界の今を斬るインターペット ビジネス・フォーラム 1

「というのは、きちんとしたものをかけ合わせて間違いのないものが出ればいいんですが、おかしな形でワンちゃん同士をかけ合わせて、足は短いけど頭が大きいとか大きくなったら歩けなくなったということになりかねない。それでせっかく減ってきた殺処分数が、また増えてきてしまうと業界としては問題定義にならざるを得ない部分があります」

「現在、県などの保健所によって、飼えなくなったワンちゃんを引き取らない保健所もあると聞いてます。そういったワンちゃんをどうするかというと、どっかへ捨ててきちゃうんですよね。私は実際に殺処分が減っていると思わない。こういったこともペット業界として国の行政と話し合うことが必要じゃないかと思います」

「過去40年、右肩上がりで上がってきた甘えのなかで商売をしてきたツケが回ってきただけじゃないかと考えてます。そういったことも見直しながら、皆さんと一緒になってこれから先の業界をどうしていくかということを考えればいいんじゃないかなというふうに思います」

「私は毎年、飼っている犬を預けて旅行に行ってます。2匹飼ってるんですけど、預けてるペットショップが非常に良い所でストレスがないんですね。1週間くらい預けて旅行に行ってきてもストレスなく帰ってくることができる。旅行に行ってる間も犬の状態をメールで送ってくれるので安心して旅行や出張に行けます。ペットを飼ってるから旅行に行けないんじゃなくて、旅行するためにはこうしたほうがいいと考えることですね。そういったことの提案を含めて、皆さんと一緒に考えていければなと思います」

片岡氏は、業界の怠慢という厳しい指摘をしつつ、未来に繋がるような新しいペットとの暮らし方をみんなで考えていきたいと語った。

 

後編に続く_

取材/オビツケン、伊藤尚之

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬の虐待を防ぐ!大阪市が虐待の電話相談窓口を開設 (2.20)

  • ニュース

映画「PET2」の最新映像がついに解禁!! (2.19)

  • ニュース

山道を行く人にぴったり付き添う妖怪「送り犬」の謎 (2.19)

  • ニュース

「犬の散歩を禁止」している国ってどこ? (2.18)

  • ニュース

一番最初に人間に名前をあたえられた犬って? (2.17)

  • ニュース

ペットの虐待を見つけたらどうしたらいい? (2.16)

  • ニュース

年をとって、寝ていることが多い…シニア犬は運動したほうがいい? (2.14)

  • ニュース

アテネオリンピック前に実施された「野犬保護プロジェクト」 (2.13)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る